1. TOP
  2. 健康診断で血糖値が高いといわれたらあなたはどうする?

健康診断で血糖値が高いといわれたらあなたはどうする?

 2015/04/14 糖尿病 この記事は約 3 分で読めます。 182 Views


健康診断で血糖値が高いといわれても、ほとんどの人がそのまま放置しています。

 

実際、平成19年の国民健康・栄養調査によると「糖尿病が強く疑われる人」は890万人となっていますが、その約4割の人は治療を受けたことがないそうです。

 

これは何故でしょうか?

おそらく、仕事の忙しさに追いかけ回されているのでしょうが、それだけではないような気がします。

 

最大の原因は、自覚症状がないことです。

とくに体に異常を感じず、気分も悪くないから、血糖値が高いといわれても仕事の方が優先されるのです。

血糖値が高いとどうなるのか?

血糖値が高い状態をそのまましておくと、知らず知らず糖尿病が体を蝕んでいき、
最悪の場合は合併症を引き起こしてしまいます。

 

こうなると、あなたはこの病気で一生苦しむことになります。

 

それだけではありません。

死の恐怖に直面することだってあるのです。

 

だから、血糖値が高いといわれたらすぐ治療を始めないといけないのです。

仕事より最優先しないと、人生そのものに悔いを残すことになるのです。

 

糖尿病の3大合併症とは?

糖尿病が原因の合併症はいろいろありますが、まず3つだけ覚えておくと良いです。

 

下の3つが最も危険性の高い合併症です。

<糖尿病性抹消神経障害>
体のすみずみまで広がる末梢神経の働きが低下して起こる症状です。

初期の段階からさまざまな症状が出てきます。

手足のしびれ、けがややけどの痛みに気づかないなど・・・。
そのほか筋肉の萎縮、筋力の低下や胃腸の不調、立ちくらみ、発汗異常、インポテンツなど、さまざまな自律神経障害の症状も現れます。

 

<糖尿病性網膜症>
目の底にある網膜の血管に障害が起こる病気です。

症状が進むと、目の前に蚊が飛んでるような感じがします。

視力が弱まり、中には失明する場合もあります。
また、白内障になる人も多いといわれています。

 

<糖尿病性腎症>
腎臓の糸球体の毛細血管が悪くなり、尿を作れなくなる病気です。

尿を作れなくなると人工透析という形で尿を外に出さないといけなくなります。

機械で血液の不要な成分をろ過して、機械で尿を作ることになります。
週に2~3回、数時間の治療になるので、日常生活に大きな影響を及ぼします。

現在、人工透析になる原因の1位がこの糖尿病性腎症です。

 

血糖値が高いといわれたら、薬草茶を!

血糖をコントロールするには、初期の段階では、食事や運動による治療法が一般的です。

 

でも、なかなかこれがキチンとできない人が多いです。

 

糖尿病が危ないぽっちゃり主婦!

そういう場合オススメなのが、日本山人参という薬草茶です。

仕事で忙しくても、サプリメントタイプもありますから、いつでもどこでも手軽に服用できます。

 

毎日、確実に飲み続ければ、血糖値は安定してきます。

インスリン治療が必要な人でも、併用すれば、かなりの効果が得られます。

 

詳しくは、
「糖尿病が危ないぽっちゃり主婦!しかも重症化している?」
の記事をご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 30,40代でも骨粗しょう症~骨の老化防止にはメラトニンが一番!

  • 下半身型冷え症はお尻のツボ「臀中」や築賓等を押すだけで改善!

  • 熱中症?でも、夏の脳梗塞かも?脱水による夏血栓に注意!

  • 夏に謎の心臓痙攣(隠れ心臓病)が脳梗塞を招く

関連記事

  • ボケを防ぐには糖尿病を防げ!

  • 糖尿病の専門医もビックリ~血糖値の改善事例!

  • 糖尿病性の下肢動脈閉塞症の疼痛のひどい患者が劇的に改善した治療法とは?

  • 糖尿は合併症さえ引き起こさなければ、怖い病気ではない?

  • 贅沢病から生活習慣病となった糖尿病

  • 糖尿病は歩いて治そう!