1. TOP
  2. 神草とも言われる血糖値を下げるお茶~無理な糖質オフも必要ない!

神草とも言われる血糖値を下げるお茶~無理な糖質オフも必要ない!

 2016/11/19 血糖値を下げる食品 この記事は約 4 分で読めます。 9,992 Views
血糖値を下げるお茶

血糖値を下げるお茶と言ったら、グァバ茶ですか?

それとも、ヤーコン茶やバナバ茶といったお茶ですか?

 

実は、血糖値を下げるお茶ランキングでみても、他に追随を許さないお茶が日本にあったのです。

その改善効果は、主治医が「糖尿病の診断が間違っていたのかなあ」とつぶやいたほどです。

血糖値が高いと言われたら・・・

糖質制限は危険

出典:hanamirei.com

血糖値が高いと言われたら、あなたはどうやって血糖値を下げていますか?

カロリー制限ですか?

それとも糖質オフですか?

 

確かに糖質オフをすれば、短期的には、確実に血糖値は下がります。

ただ極端に糖質(炭水化物)の摂取を抑えるのですから、栄養バランス的には問題があり、さまざまな体への影響が懸念されます。

 

実際、糖質オフの危険性は、さまざまな研究機関で証明され始めています。

糖質オフで死亡率が上昇」したとか、「微量栄養素が激減」したとか・・・・、「頭痛や抹消神経障害になる」などの報告もされています。

 

また糖質オフでガン、うつ病、認知症、骨粗しょう症、心臓病、脳卒中などになるとの報告もあります。

それに糖質オフはまだ一般的でないため家族の理解を得るのが難しく、途中で挫折する人が多いという現実があります。

でも、そんな不安を感じているあなたにピッタリの「驚きのお茶」があったのです。

日本古来からあった「神草」とも呼ばれていたお茶のなのです。

 

血糖値を下げるお茶とは?

健康茶「日本山人参」

日本古来からあった血糖値を下げるお茶とは、日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草茶です。

 

ヒュウガトウキとういう薬草茶は副作用も全くなく、ガン、うつ病、骨粗しょう症、心臓病、脳卒中などにも効果があることがわかっています。

詳しくは、「健康茶日本山人参の効果・効能とは?」をご覧ください。

 

無理な糖質オフをする必要もありません。

ただ毎日飲み続けるだけで、自然に血糖値が下っていくのです。

 

そのことについて今回、水野修一医学博士の書かれた著書「ヒュウガトウキのすべて」に基いて、血糖値を下げる効果に関する記事を私なりにまとめてみました。

 

血糖値を下げ、糖尿病性神経障害にも効果

糖尿病性神経障害

出典:dm.medimag.jp

2型糖尿病は、生活習慣病の一種で、糖尿病の95%以上を占めています。

 

ヒュウガトウキという薬草茶は糖尿病なら何でも効くわけではなく、この2型糖尿病に限ってのことです。

 

正確には、ヒュウガトウキは2型糖尿病には、驚くべき力を発揮するとういうことです。

もっと具体的にいいますと、ヒュウガトウキを飲むことによって、血糖値を下げる効果速やかに、かつ完全にうまくいくことが多いということです。

 

血糖値を下げるには、主に食事対策と運動対策で、とくに肥満解消に重点が置かれています。

ヒュウガトウキという薬草茶は、”インスリン分泌低下”  ”血糖効果の低下”  ”高血圧” ”肥満”といった2型糖尿病に関連した症状すべてに効果的に働くのです。

 

こんな多様な効果のある薬や健康食品が他にあるでしょうか?

それだけではありません。

 

糖尿病の3大合併症の一つである「糖尿病性抹消神経障害」も防ぐことができるのです。

それは、アルドース還元酵素を抑えて、ソルビトールが蓄積するのを防ぐ働きがあるからです。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

血糖値を下げるお茶

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 総コレステロール値が低いと早く死ぬ?なぜ基準値超の250でも健康体?

  • 咳が止まらない、長引く原因は?なぜか大人のぜん息が急増!

  • 肥満を防ぎ、血糖値を上げない食習慣と血糖値を下げる薬草茶

  • 糖質の高いキャベツが夜だけ糖質制限にベストなワケ

関連記事

  • インスリン注射で副作用の心配な方に耳寄りな情報

  • 大麦レシピ(グラノーラ/もち麦)の効能効果~慈恵医大でも|NHKあさイチ

  • 痩せてるのに血糖値が高いとは?空腹時血糖値102でも危険!|駆け込みドクター