1. TOP
  2. 女がもらす「喘ぎ声」、よがる「よがり声」、男だったらもうたまらない!

女がもらす「喘ぎ声」、よがる「よがり声」、男だったらもうたまらない!

 2016/08/31 その他健康情報
この記事は約 5 分で読めます。 18,531 Views

女がもらす喘ぎ声、よがるよがり声、 特に熟女のよがる声・・・・

男だったらもうたまらないですよね!

 

でも、その正体とは?

書店でブログネタを探していたら、週刊ポストにその正体が載っていました。

 

一瞬、躊躇しましたが、その週刊ポストをなんと手に入れてしまいました(笑)

週刊ポスト

おそらく、その悩ましい文字(あえぎ声)に人間脳が爬虫類脳に負けてしまったのだと思います。

性の神秘~喘ぎ声、よがりごえ

人間脳は、物事を論理的に考えて判断しますが、爬虫類脳は目の前にあるものを、本能のおもむくまま行動します。

爬虫類脳は原始的脳で、肉体的な生き残りだけにしか関心がなく、「食いっぱぐれないこと」「安全でいられること」をひたすら求めます。

 

本能は生きるためです。

だから、歳を取っていたとしても、あえぎ声・よがり声は、それほど男の心を揺り動かす行為なのです。

まさにあえぎ声・よがり声は、性の神秘としか言いようがありません。

 

ところで、このあえぎ声・よがりごえ、人間意外では、アカホエザルが声をだすくらいで、同じ霊長類のチンパンジーでも、交尾中には声を出さないということです。

でも人間だけがなぜ、「あえぎ声・よがり声」を出すのでしょうか?

 

なぜ、人間の女だけがあえぎ声・よがり声を出すのか?

このあえぎ声・よがり声の本質を聞くと、多くの男性はショックを受けるかも知れません。

結論から言いますと、女がよがるのは「他の男を呼ぶため」だったと週間ポストは言うのです。

 

動物行動学研究家の竹内久美子氏は次のように語っています。

 ・・・・しかしながら白昼堂々、公然と交尾をする他の動物と違って、人間は隠れてセックスする。

必然的に精子競争の機会が失われてしまいます。

そのため本能的に、良い精子を求めようと声を発しているのではないか。

男性にあえぎ声を聞かせることで興奮させることはもちろんですが、他のオスと続けて性交し、精子競争を引き起こさせようとする動物的本能の名残りではないかと考えます。

 

ベッドで声をあげるパートナーが、実は”もっと質のいい精子をちょうだい”と懇願していたというのです。

 

男としては何とも複雑な心境になってしまいます。

でも、これも深層心理のなせる技です。

人類の歴史が刻んだ爬虫類脳のなせる、性の神秘の本質かなと思います。

 

Yutybe動画に熟女のよがり声というのがありました。

聞いていたら”もうたまらない”という気分になってしまいますね!

どうしても聴きたいかたはこちらから。

 

あえぎ声とよがり声の違い

出典:sex-knowhow.com

出典:sex-knowhow.com

女性は快感が高まってくると、知らず知らず声がでます。



ため息から、「はぁはぁ」、または「はっはっはっ」と口が大きく開き、苦しそうな声が出るようになります。

これがあえぎ声です。

 

そして、快感が絶頂に近づくにつれ、あえぎ声はよがり声へと変わっていきます。

快感の比較

出典:GAForum

一般的に、女の快感は男に比べて長いですが、この感じる快感を持続できればできるほど、実に様々な声を味わうことができます。

「あは、あはん」「あん、あん、あん」「あぁ~ん、お願い」「あ! イキそう。そのまま、そのまま」など・・・・。

 

男はこのあえぎ声・よがり声がとても好きで、このよがり声だけでも興奮してしまいます。

アダルトビデオの女性はすごい声をあげていますが、これはほとんどが演技です。

 

実際は、多くの女性は感じたとしても、「うっ」とか、「ああっ…」とか、ごく短く、押さえぎみの声しか出さないです。

全く無言の女性もいます。

でもまったく無言だと、がっくりですよね!

こういう時は「実践イラスト版 スローセックス」は、本当に役に立ちます。

 

膣が声をあげて喜ぶには?(週刊現代)

膣が喜ぶ

膣が声をあげて喜ぶには、一定のリズムで優しく触るだけではダメなのです。

スポーツインストラクターの竹下ななさんは次のように語っています。

膣壁を指の腹でなぞったと思ったら、続けざまに膣口付近をやや強く触る。

少し間をおいて、一気に奥・・・・。

そんなふうに神出鬼没に動き回れちゃうと、膣内がもぞもぞして、おちんちんが欲しくてたまらなくなるんです。

こんな状態で、挿れられると、最初の一突きで、一気にイッちゃいますよ。

場所もリズムも不規則がいいとは、女たちが明かす本音です。

 

膣口3点責め

よがり声

ランダムな刺激は上のような思わない効果がありますが、やはり特定のポイントを抑えた膣タッチは欠かせません。

特定のポイントを押さえた膣タッチとは、膣口3点責めです。

人差し指をクリトリスに、薬指を膣口に軽く差し込み、中指をクリトリスと膣口の間あたりに当てる。この3点ポジションをとると、人差し指は伸びた状態になり、中指は少し折れ曲がる。そして、薬指は膣内の空間で。伸ばすも曲げるも自由。・・・ここでキーになる指が薬指です。・・・・・

 

まとめ

何れにしても、女のあえぎ声、よがり声が嫌いだという男はいないと思います。

女のあえぎ声、よがり声には男を惹き付ける何か不思議な力があります。

それは、この世が男と女でできているからだと思います。

 

もし、男と女が引き寄せ合わなかったら、この世は存在しないはずです。

考えて見れば、万物は陰と陽から生まれます。

物理学的に言えば、+と-です。

 

この2つのむすびから新たなものが生み出されます。

「タオコード」という本がありますが、もっと性の奥にある真理を知りたかったら、この本は参考になります。

タオのセックス

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 30,40,50代女性に多い(なりやすい)病気ランキング

  • ノーパンで寝る「ノーパン睡眠健康法」とは?浅田舞やモンロー等有名人も!

  • 朝足(ふくらはぎ)がつる「こむら返り」!対処法は?

  • 乳がんや子宮頸がん及び前立腺がんとセックス問題

関連記事

  • 採血1回でがん13種類も診断できる!?~システ開発へ!

  • 新年2017年を新しい気持ちで迎えるちょっとしたコツ!

  • 徹夜の影響で白血球13%リンパ球9%を12時間で破壊!|週刊新潮

  • 指宿山川の露天風呂「たまて箱温泉」3年連続日本一

  • ノーパンで寝る「ノーパン睡眠健康法」とは?浅田舞やモンロー等有名人も!

  • 愛情ホルモンオキシトシンとは?分泌で浮気防止!でも、不倫には?