1. TOP
  2. 爪もみ効果と自律神経を整えるやり方

爪もみ効果と自律神経を整えるやり方

 2017/01/15 その他健康情報
この記事は約 5 分で読めます。 10,675 Views
蓬莱の健康茶の効果・効能

あなたは心臓病、脳梗塞、ガン、ボケ、胃・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、リウマチなどの病気で苦しんでおられませんか?

また、肩こり、腰痛などの体の痛み、めまい、耳鳴りなどの症状で悩んでおられませんか?

 

もしそうなら一度、爪もみを試してみてください。

爪もみを続けたら、その効果は苦しんでいた症状が奇跡的に改善する場合があるのです。

やり方は非常に簡単ですので、試してみる価値は十分にあります。

爪もみ健康法

爪もみで病気が奇跡的に改善するワケ

爪もみ効果

出典:暮らしの彩り

現代病の多くは、その原因が突き止められず、対症療法に追われてしまっているため、なかなか治りにくいです。

 

これに対して爪もみは「あらゆる病気はストレスによる自律神経の乱れから、免疫力が低下して発病する」という根本原因に働きかけて、健康状態を回復させていきます。

 

爪もみ効果

過度のストレス

自律神経の乱れを促す最大の原因は、働きすぎや悩みごとなどの過度のストレスです。

 

心とからだのストレスは交感神経を緊張させて、副交感神経の働きを抑制します。

 

過度な緊張が続くと、血管が縮んで血流が悪くなります。

リンパ球不足から免疫力も低下します。

その一方で、増えすぎた顆粒球から活性酸素が放出され、これが粘膜の組織を破壊していくことで、病気は進行するのです。

 

爪もみをすると、副交感神経を刺激し、その働きを促すことで、交感神経の緊張をほぐし、自律神経のバランスを整える効果があります。

 

爪の生え際は神経線維が密集し、感受性の高い場所です。

それで爪の生え際を刺激すると、それが瞬時に自律神経に伝わって、自律神経のバランスが整うのです。

 

爪もみの場所とやり方

爪もみの場所

出典:爪もみ普及委員会

爪もみをする場所は、爪の生え際の角です。

薬指は爪もみすると交感神経を刺激しますから、やってはいけません。

 

爪もみのやり方

出典:爪もみ普及委員会

出典:爪もみ普及委員会

爪もみのやり方は、写真のように爪の生え際の角を、少し痛いくらいの強さで刺激します。

あまり強すぎてもいけませんが、刺激が軽すぎるとあまり効果は期待できません。

私は腸の調子があまり思わしくありませんので、特に人差し指を重点的にやっています。

 

右手の人差し指を刺激する場合は、左手の親指と人差し指で、写真のゆにギュッとつまんで刺激します。

その他の親指、中指、薬指、小指も同じやり方で、順次行なっていきます。もむ順番はとくに気にする必要はありません。

<時間> 刺激する時間は10秒ほどですが、症状に応じて重点的にやる指は20秒ほど行なってください。

<回数> 1日、2~3回をメドに根気づよく行なってください。

 

爪もみならamazonです。

各指に対応する病気・症状

爪もみの各指に対する病気・症状

出典:なりたいもん

各指に対応する病気・症状は次の通りです。

・親指~肺などの呼吸器

・人差し指~胃や腸などの消化器

・中指~耳の症状

・小指~心臓や腎臓などの循環器

 

重点的に治したい病気・症状に対応する指

重点的に治したい病気・症状に対応する指はは下のとおりです。

 

必ず20秒づつ刺激することを忘れないようにしてください。

爪もみをやりはじめて、早い人ではその日のうちに、通常は1ケ月くらいで症状がよくなります。

また、爪もみと一緒に、複式呼吸や手振り体操などのリズム運動もするとより効果的です。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草を飲用するのも、より効果を高めます。

 

<親指>

アトピー性皮膚炎、 セキ、 ぜんそく、 リウマチ、 ドライマウス、 円形脱毛症、 がん

 

<人差し指>

潰瘍性大腸炎、 クローン病、 胃・十二指腸潰瘍、 胃弱

 

<中指>

耳鳴り、 難聴

 

<小指>

脳梗塞、 ボケ、 パーキンソン病、 物忘れ、 不眠、 メニエル病、 高血圧、 糖尿病、通風 肩こり、 腰痛、 老眼、 動悸、 頭痛、 腎臓病、 頻尿、尿漏れ、精力減退、 肝炎、 手足のしびれ、 肥満、 生理痛、 子宮筋腫、 子宮内膜症、 更年期障害、 顔面神経マヒ、 自律神経失調症、 不安神経症、 うつ状態、目の病気

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

蓬莱の健康茶の効果・効能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脂肪分解物質マイオカインとは?分泌を促す筋トレと食べ物!

  • 女性ホルモンはオーガニズム!セックスorひとりエッチ?

  • 向井亜紀の極秘「がん手術ステージ」は?中村獅童の手術の時は?

  • 認知症には水分補給!水の健康効果は計り知れない!

関連記事

  • 脱腸とは?その症状(画像有り)・原因・発見法から手術までがわかる!

  • 日本人が肥満になる食事とは?もっと食べるべき食事とは?

  • マーガリン危険は本当!FDAがついにトランス脂肪酸の食品使用禁止!

  • 「病気知らずの食生活」三つの原則とは?

  • 骨粗しょう症予防の食事に牛乳やチーズは逆効果!?

  • 痒くてたまらないじんましん!原因と撃退法!