1. TOP
  2. 高齢者高血圧

高齢者高血圧

  • 高血圧でも降圧剤に頼りすぎると脳梗塞や心筋梗塞の危険!

    降圧剤は高血圧には非常に便利な薬で、正しく使えば恐ろしい合併症も防いでくれます。 しかしながら、高血圧をそのまま放置しておくと、血管の内壁が傷つけられ、血栓ができたりして動脈硬化はどんどん進行していきます。 そして、ある […]

    2017/01/02
  • 血圧が高いとやはり恐いですね!車の運転で命を落としたら・・・・

    血圧が高めの人は車の運転には十二分に気をつけた方がいいです。 それは、血圧が高めの人は脳出血などを引き起こす危険性が高く、死亡事故につながらないとは言えないからです。   高齢であればなおさらのことです。

    2014/10/10
  • 急に寒くなったら危ない高齢者の高血圧!

    急に全国的に寒くなりました。  北日本は真冬なみの雪です。 南国鹿児島でも、最低気温が一ケタ台になり、日中散歩していても手袋をしてないと手が冷えきってしまいます。 こんなとき気をつけないといけないのが、高齢者の高血圧です […]

    2013/11/12
  • 冬こそキケン、高齢者の高血圧!入浴事故

    今年は全国的に寒い日が続いています。  そんな時、もっとも気をつけないといけないのが高齢者の入浴事故です。

    2013/01/06
  • 高齢者の高血圧は元気な証拠?

    高血圧の90%以上は治療しなくていい本態性高血圧で、原因不明の高血圧です。高齢者の高血圧は元気な証拠です。それは高齢になれば、血圧やコレストロール値に限らず、なんらかの検査で基準値を超える値が出るのは、あたりまえだからです。安易に降圧剤にたよりすぎるのは、かえって脳梗塞のリスクも高まり危険です。

    2012/11/21
  • 高齢者の高血圧~寒波に注意を!

    高齢者の高血圧の場合、寒波には細心の注意が必要です!急に寒さがくると、血管が収縮して血液の流れを速めて、体温の上昇を促すからです。急激に血管が縮じむと血圧や脈拍が上がり、血管や心臓に負担をかけやすいです。とくに高齢者の場合は、加齢により血管が硬くなってもろくなっていますので、寒波がくると狭心症・心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こし、死につながる場合が多いです。

    2012/11/01