1. TOP
  2. 北斗晶・乳がん手術で右胸を見る勇気がなくて・・・・

北斗晶・乳がん手術で右胸を見る勇気がなくて・・・・

 2015/09/28 がん情報 この記事は約 4 分で読めます。 813 Views
乳房温存手術

乳がんが見つかり、乳房の全摘出手術を受けた北斗晶さん!

術後は順調に回復し、リハビリも始めたとのことです。

アメーバブログ「鬼嫁が通る」の中で次のように心境を語っています。


オッパイが片方ないのは、洋服の上からでも分かるんだけど、どうしても自分ではまだ右胸を見る勇気がなくて・・・・

みたらパニックになっちゃいそうなので。


胸に大きな窪みが残ってしまったら

girl-416437_640

もしあなたが乳がん手術で胸に大きな窪みが残ってしまったとしたら・・・・

これはやはりショックですよね!
精神的にも大きなダメージを受けてしまいますよね!

 

最近、乳がんになる人が増えてきており、40代から50代といった比較的若い年代多くなってきているのです。

 

だから、いつあなたに北斗さんのような事態が襲いかかったとしても何ら不思議ではないのです。

 

でも、次のような朗報もあります。

 

乳がんの乳房温存手術の後に胸に大きな窪みが残ってしまった46歳の女性の乳房が、なんと元の状態に戻ったというのです。(「サイエンス・ゼロ」より)

 

乳房が元の状態に戻った脂肪に潜む驚異の細胞とは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-CRI_IMG_6011-thumb-1000xauto-18607

日頃から、脂肪を目のかたきにしている人は多いです。

でも、その脂肪、皮下脂肪にはとんでもない働きをしている細胞があったのです。

 

46歳の女性はその脂肪のお蔭で、2ヶ月後は普通の胸と変わらない柔らかさとなって、1年経つ今も殆ど減っていないといいます。

 

当初彼女は、術後の窪みで精神的にも大きなダメージを受けましたが、いまでは精神的にも回復し、周りからも最近、明るくなったねと言われるようになったのです。

 

その驚異的手術の秘密はASC細胞にあった!

 

鳥取大学では、厚労省の認可「人幹細胞を用いる臨床研究に関する指針」の承認を受け、人への臨床研究をスタートさせたのです。

そして、全国から5人の女性が、希望を託しました。

 

この5人の女性の1人は、乳がんを患い温存手術を行いましたが、胸元の形が窪んでかなり変形してしまったのです。

 

脂肪細胞を注入しても多くの場合、細胞が死滅しまた元の胸元の形になってしまいます。

 

でも、皮下脂肪から抽出したASC細胞を培養して注入したところ、完全に元の状態に戻ったというのです。

マクロファージ

出典:HospitalNewsChecker

手術では、ASC細胞と脂肪を混ぜて胸のへこみに注入しますが、注入された脂肪は異物と判断され、マクロファージによって攻撃されてしまいます。

 

ここで、ASC細胞が登場して、2つの驚異的働きをします。

 

ASC細胞の2つの働き

マクロファージに攻撃されると、ASC細胞がサイトカインという物質を放出するのです。

そうすると、サイトカインを受け取ったマクロファージは攻撃をやめるのです。

 

そればかりではありません。

 

注入した場所には血管がないため酸素も栄養も届かず、このままでは脂肪細胞は死んでしまいます。

 

そこでASC細胞は、血管新生因子というたんぱく質を放出します。

 

すると、ASC細胞がある場所をめがけてなんと血管が伸びてくるのです。

 

こうして酸素や栄養が送られ注入された脂肪細胞が生き延びられるので、乳房が元の状態に戻ったのです。

 

手術を受けた5人とも同様の結果が出ているそうです。 この乳房再建法は、現在安全性を確認中で、5年後の保険適用を目指しているそうです。

 

ASC細胞は「幹細胞」としての働きも

ASC細胞は全く別の細胞に変わる「幹細胞」としての能力も持っています。

これは、iPS細胞と同じ能力です。

iPS細胞があらゆる細胞に変わるのに対し、ASC細胞は脂肪、骨、軟骨、筋肉、肝臓など分化する細胞が限定されている点です。

 

また、ASC細胞は人間の体内に自然の状態で存在し、これまでの実験で”癌化”の例がないほど安全性が高いことです。

 

国立がん研究センターでは、ASC細胞を使って肝臓の病気を治療する研究も行われています。

 

スーパー細胞ASCを利用すると、尿失禁から、肝臓病、アルツハイマー病まで様々な病気に有効です。

細胞自身が薬になるのです。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

乳房温存手術

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 総コレステロール値が低いと早く死ぬ?なぜ基準値超の250でも健康体?

  • 咳が止まらない、長引く原因は?なぜか大人のぜん息が急増!

  • 肥満を防ぎ、血糖値を上げない食習慣と血糖値を下げる薬草茶

  • 糖質の高いキャベツが夜だけ糖質制限にベストなワケ

関連記事

  • 乳がんや子宮頸がんでもSEXはできる!hは本来神聖なもの!

  • 医者も勧めるガンに効果のある健康茶とは?

  • 手術拒否し、乳がんを抱えたまま生き抜く!治療は貧血だけ!

  • なぜ、日本人ばかりが「がん」で死ぬ人が多いのか?

  • 黒沢年雄のガン手術体験に学ぶ!最近の黒沢さんは?

  • 芸能人深浦加奈子「壮絶ガン闘病記」~座ったまま絶命!