1. TOP
  2. 「膝痛」「変形性膝関節症」撲滅ワザとは?|NHKためしてガッテン

「膝痛」「変形性膝関節症」撲滅ワザとは?|NHKためしてガッテン

 2016/08/28 テレビ健康情報
この記事は約 4 分で読めます。 7,026 Views
シニア女性 膝の痛み

あなたは膝が痛くて、我慢していませんか?

もう歳だからとあきらめてはいませんか?

そんな人のために、NHKためしてガッテンで放映された「ひざ痛・変形性ひざ関節症撲滅ワザ」について、取り上げてみました。

1日6分 変形性膝関節症改善法

変形性ひざ関節症の痛みは穏やかな足スライド運動で解消

出典:bkprs.com

水口正子さんは変形性ひざ関節症で、ひざ痛期間2年。



とにかく、ひざの痛みでスムースに歩けない状態でしたが、木綿の靴下を履いてあることをやったら、3週間後にはスムース歩けるようになりました。

感想として、”もっと痛かったのに和らいでいるな~という実感がすごくありました”とその喜びを語っておられました。

 

水口さんだけでなく、実験に参加した6人全員が変形性ひざ関節症のひざ痛が改善したのです。

 

その方法を編み出したのは、8年前運動でひざ痛を解消する方法を教えてくれた特任教授の黒澤尚先生(大堂東京江東高齢者医療センター)です。

変形性ひざ関節症の痛みは穏やかな足スライド運動で解消することを突き止めたのです

 

変形性ひざ関節症になると、NFーkappaB(エヌエフ・カッパ・B)が過剰に活性化し、ひざ痛が起こるという新たな事実がわかりました。

そこで、木綿の靴下を履いてゆっくり足を滑らせるだけでNFーkappaB(カッパ司令官)を静めて炎症をおさえることができるという事実を突き止めたのです。

その効果は、20分ウォーキングするのと同じ効果があるとのことです。

 

その具体的やり方は、次の3点です。

①イスに浅く腰掛ける。

②5秒ほどで1往復する程度でゆっくり足をスライド。

※つま先やかかとの状態は自由、ひざをゆっくり動かすことがポイント

③10往復×3セットを朝・夕の1日2回行う。

 

 

発見! ひざ痛解消スイッチ

お皿ストレッチ

出典:selfdoctor.net

佐藤由香さんは、ひざ痛期間10年ですが、膝の痛みの原因は変形性ひざ関節症ではなく、ひざの凝りにあることがわかりました。

そのことを発見したのは、宗田大先生(東京医科歯科大学整形外科 教授)です。

そこで、お皿ストレッチをしたところ、正座も出来なかったのが出来るようになりました。

 

ひざの凝りをとる!お皿ストレッチ

①床に足を伸ばして座り力を抜くとお皿が動きやすい。

②上下左右斜めに5秒づつお皿を押して周りの筋肉や靭帯をストレッチ。

③痛い場所があったら重点的に行う。

④1回3分くらいを朝晩の2回で十分。

 

魔法のブロックで膝がよみがえる!?~高位脛骨骨切り術

高位脛骨骨切り術

出典:inko-kansetsu.com

内藤裕二さんは、ひざ痛期間3年で、軟骨がすり減り手術が必要な状態でした。



人口関節は、痛みはなくなるが正座や運動はできませんが、内藤さんは高位脛骨骨切り術ー魔法の白いブロックを骨に入れたら走れるようになったのです。

 

竹内良平先生(横須賀市立市民病院)によると、高位脛骨骨切り術はO脚を若干X脚に変えてあげる手術で、O脚の方は内側に体重が集中しやすいので、くさび(魔法のブロック)を入れることで集中した体重の一部を外側に移すのだそうです。

 

このくさびがスゴイのは、くさびの細かい穴に骨の細胞が入り、5年後には全て自分の骨に置き換わり、骨を再生するのです。魔法の白いブロックと言われる所以です。

 

高位脛骨骨切り術の特徴は、次の4点です。

・正座、スポーツ、細かな動きが可能である。

・金属プレートを取り外す手術が必要である。

・片側の軟骨が残っていないと手術できない。

・現在、全国30箇所ほどの病院で手術可能とのこと。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

シニア女性 膝の痛み

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 肉食中心の食事は早死にする?それとも長生き?

  • 血糖値を下げるには、「ちょこっとスクワット」など筋トレが一番!

  • 脂肪肝を減らす最新研究~なんと急激なダイエットはかえって脂肪がつく?

  • ゆる糖質制限ダイエットなら甘い物を食べても痩せる?

関連記事

  • 女性に多い(かかりやすい)病気、知らないと恐いワーストランキングとは?

  • 長生きしても、寝たきり介護はイヤです!|ニュース深読みから

  • 低気圧は注意が必要!気圧と血圧(高血圧)|気象病

  • 夏に不足の栄養補給技~夏バテ、老化、免疫力低下、認知機能を防ぐ!

  • 寝苦しい夜は夜間熱中症の危険~寝酒で突然死も!

  • いびきに悩む女性必見!女性の鼾の原因と対策