1. TOP
  2. ある薬草を飲んだら、「腰の激痛」もスッキリ解消?

ある薬草を飲んだら、「腰の激痛」もスッキリ解消?

 2014/12/13 健康茶(薬草茶)
この記事は約 4 分で読めます。 119 Views
健康茶「日本山人参」


”ある薬草を飲んだら、「腰の激痛」もスッキリ解消”というのは、壮快という雑誌に載っていたものです。

 

ある薬草とは、日本山人参(ヒュウガトウキ」という薬草のことです。

 

実は、日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草は、私が惚れ込んで8年前から栽培している薬草なのです。

 

この日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草を飲むと、”体が軽くなった感じがする”、”血圧や血糖値が下った”という利用者の声が、たくさん寄せられています。

 

でも、”腰の激痛がスッキリ解消した”という声は、はじめて聞きました。

 

なぜ、日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草を飲むと腰の激痛が解消するのか、私にはその理由が皆目わかりませんでした。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草には様々な効果があるのですが、まさか腰の激痛まで解消するとは思いもしませんでした。

 

そこで、次の利用者の声から、私なりにいろいろと考えてみました。

「腰の激痛」もスッキリ解消!~ヒュウガトウキ(薬草)利用者の声より

”腰の激痛もスッキリ解消した”というヒュウガトウキ(薬草)利用者の声とは、次のような内容です。

私のほうも、ヒュウガトウキ(薬草)を飲んでずいぶんと助かりました。

最初は、飲む気がなかったのですが、昨年の5月に腰痛がひどくなって歩けなくなったので、ダメ元でヒュウガトウキ(薬草)を飲んだのです。すると、よくなってしまったんで、それ以来、私も毎日飲んでいます。

腰痛の原因は、昨年の2月から始めたパートの仕事だと思います。

重いものを持って階段を上り下りするので、それがいけなかったのでしょう。一ヶ月くらいで腰に痛みが出るようになり、それがだんだんひどくなって、ついには階段も下りられなくなったのです。

そのときはようやく家に帰ったものの、手を前に出しても腰に激痛が走るし、とても歩ける状態ではなく、それから2,3週間は仕事も休みました。その間、鍼灸治療にも行ったのですが、効果は全くありませんでした。

整形外科では、骨と骨の間の軟骨がすりへっているといわれたのですが、痛み止めの薬と湿布薬をくれて、骨盤ベルトをするようにいわれただけでした。

でも、それだけでは痛みはいっこうに治まらず、飲み薬を座薬に替えてもらいましたが、それでもダメでした。

それでヒュウガトウキ(薬草)に頼ったのですが、驚いたことに、翌日には痛み止めを飲む必要がないくらい痛みがなくなっていたのです。それ以来、腰が痛むことはありません。仕事が終わったあとに”ちょっと痛むかな”と思うことはありますが、痛みはいつの間にか消えています。

寝ている間に体が固まるからだと思うのですが、何年も前から、朝、目が覚めたときに腰が痛いので、スッと上半身を起こすことができずに四つんばいになって起き上がっていました。

ヒュウガトウキ(薬草)を飲んでからはそれもなくなりました。

それから、更年期に入ってから経血に血の塊が混じることがよくあったのですが、今はサラサラしています。それもヒュウガトウキ(日本山人参)のせいだと思います。

ヒュウガトウキ(薬草)を飲むと骨の代謝が良くなる

上の”腰の激痛もスッキリ解消した”という利用者の声に対して、東和病院副委員長の水野修一先生は、「ヒュウガトウキ(薬草)を飲んでいると骨の代謝がよくなります。骨がしっかりしてくると、神経の圧迫が軽減されるので、痛みも改善してきたのでしょう。」と答えておられました。

 

水野修一先生は、西洋医学に加えて東洋医学にも精通しておられる、ヒュウガトウキ研究の第一人者です。

 

骨の代謝とは、古い骨を壊して吸収し、その場所に新しい骨を作ることにより、血清中のカルシウムの値を調節すると共に骨の強度も保つ働きです。

 

ヒュウガトウキ(薬草)はそういう骨代謝の働きをよくするということです。

 

また、ヒュウガトウキ(薬草)は、たっぷりのカルシウムと適度のマグネシウムを含んでいますので、そいう点からも骨がしっかりしてきたのではないかと思います。

 

上の利用者の「更年期に入ってから経血に血の塊が混じることがよくあったのですが、今はサラサラしています」という声、これこそはヒュウガトウキ(薬草)の効果・効能の核心部分です。

 

ヒュウガトウキ(薬草)は、血管のスペシャリストと言ってもいいほど、血管障害に関する病気には驚くべき効果があります。

 

ぜひ、あなたも一度試してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

健康茶「日本山人参」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脱腸とは?その症状(画像有り)・原因・発見法から手術までがわかる!

  • 糖質制限メリットと7つの弊害・デメリットとは?

  • リバウンド知らずの最先端ダイエット方法とは?

  • 愛情ホルモンオキシトシンとは?浮気防止にも!でも、不倫には?

関連記事

  • 日本山人参(ヒュウガトウキ)の究極の栽培方法をめざして!

  • 全身転移した肝臓がんの主治医にもわからない治り方の不思議

  • 「更年期障害」の原因は夫からのストレス? 

  • 痒くてたまらないじんましん!原因と撃退法!

  • 『とんだ災難』に見舞われた嘘のようなほんとの逸話

  • 過酸化脂質って?動脈硬化を助長し、シミの原因にもなる!その予防法とは?