1. TOP
  2. 内蔵脂肪が高血圧や突然死を招く~内臓脂肪を落とす秘訣!

内蔵脂肪が高血圧や突然死を招く~内臓脂肪を落とす秘訣!

 2017/03/08 血圧を下げる方法 この記事は約 3 分で読めます。 1,477 Views
内蔵脂肪

肥満には内蔵脂肪と皮下脂肪があり、いまメタボリックシンドロームで問題視されているのは、内蔵に脂肪がたまって、おなかがぽっこりと出る「内臓脂肪型肥満」です。

それは何故か?

内蔵脂肪が高血圧や突然死を招くからです。

内蔵脂肪型肥満が高血圧や突然死を招く

内蔵脂肪型肥満

出典:厚生労働省

なぜ内臓脂肪型肥満がこれほどまでに注意されるようになったのか?

それは単におなかが出て見苦しいからではありません。

 

内蔵に脂肪が過剰に溜まると、内臓脂肪から分泌されるアディポサイトカインに異常が生じることや、インスリンというホルモンの作用に異常が生じるからです。

そうなると、高血圧、糖尿病、高脂血症などを引き起こし、心筋梗塞や脳卒中などの突然死を招くようになります。

 

内臓脂肪ダイエットは不可欠

138009

血圧を例に挙げると、特に内臓脂肪が多い人ほど血圧が高い傾向にあり、肥満でない人に比べると2~3倍も高血圧になる確率が高まります。

 

肥満の人が1kg減量すると、血圧は約2㎜Hg下がるといわれます。

血圧を下げるには、何よりもまず肥満、特に内蔵脂肪ダイエットが不可欠です。

その他の糖尿病や高脂血症などの生活習慣病もまず内蔵脂肪を落とすことが肝要です。

 

年齢とともに増加する内蔵脂肪

基礎代謝と肥満者の割合

内臓脂肪は、年齢とともに増加していく傾向があります。

それは年齢とともに新陳代謝が不活発になるからです。

 

それに現代の食生活は、食べ過ぎや飲みすぎ、糖質や塩分過多になりがちです。

さらに、運動不足やストレスなどが重なると、内蔵脂肪型肥満になりやすいです。

とくに男性はその食生活から内蔵脂肪が溜まりやすいです。

閉経後の女性も要注意です。

 

内臓脂肪を落とす秘訣

出典:welq

出典:welq

内蔵脂肪を落とす秘訣は代謝障害を妨げている長年の生活習慣の見直しです。

そのためには、起床後と夕食後の1日2回、体重を量って記録することです。

おへそ周りのサイズにも注意することが大事です。

 

内蔵脂肪は皮下脂肪と違って簡単に落とせます。

食事制限と運動を定期的にするだけで、確実に落ちていきます。

「女性のお腹の脂肪” 皮下脂肪と内臓脂肪”を減らすには?」

 

また、日本山人参(ヒュウガトウキ)を飲むと新陳代謝が活発になり、中性脂肪を減らします。

内臓脂肪ダイエットにはお勧めです。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

内蔵脂肪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 太らないレジスタントスターチとは?多く含む食品は?冷たいおにぎり、冷ご飯は?

  • 膣トレ(骨盤底筋・pc筋・8の字筋の鍛え方)、膣マッサージ、膣の神秘

  • 体にいい夏野菜ランキングと病気に効く夏野菜

  • 大腰筋を鍛えるスクワット効果!40代でも美尻でカツカツと!

関連記事

  • 高血圧をもとから下げるには?

  • 血圧の変動パターンを抑えておくと?

  • 突然、左腕が痛い!それって放散痛で心筋梗塞の前兆かも?

  • 寒いと高血圧になりやすい!

  • 高血圧を放っておくと?

  • ある薬草が奇跡を起こした?