1. TOP
  2. マフラーやタオルで首を温めれば高血圧や美容対策にもなる

マフラーやタオルで首を温めれば高血圧や美容対策にもなる

 2017/01/19 血圧を下げる方法 この記事は約 3 分で読めます。 3,291 Views
冷え症

マフラーやタオルで首を温めれば高血圧や美容対策にもなります。

 

それは首には頚動脈などの太い血管が集中していて、冷気の影響を最も受けやすいからです。

冷気の影響を受けやすい部位は、首の前が1位、背中が2位、首の後ろが3位となっていて、首周りが1位と3位を占めているのです。


首を温めると、高血圧に良いワケ

動静脈吻合

出典:インテック研究所

寒い冬に首を冷気にさらすと、冷えた血液は脳に流れて、脳は冷気を感知します。

脳が冷気を感知すると体温を外に逃がさないように抹消部の血管を収縮させて血流を減らすように働きます。

 

寒い季節になると手足の冷えが起こりやすく、ひどくなるとかじかんで動かしづらくなるのはこのためです。

血行が悪くなると血圧も上がります。

従って、手足の冷えや肩こり等を解消し、高血圧を改善するには、首周りを温めて、抹消への血流を増やしてやればいいのです。

 

その辺のところを「脱・高血圧の超常識」には次のように書いてありましたので、以下引用します。

この鍵を握るのが、動脈と静脈をつなぎ、血液を末端まで十分に行き渡らせるバイパスです。

これは手足や顔の一部にある特殊な血管で、AVA(動静脈吻合)と呼ばれ、血流量を増やす働きをしています。

このAVAが閉じてしまうと血流量が減り、冷えの原因になります。

 

このAVAを開通させるスイッチは、体の中でも一番敏感な「首」にあることがわかりました。

つまり首を温めれば、AVAが開いて血行がよくなり、手足のつらい冷えを解消することができます。

さらには、血圧の安定にもつながるのです

 

首を温めるには?

マフラー

首を温めるには何といってもマフラーですが、マフラーは暖かい室内で巻いてから外に出ることが大切です。

amazonマフラー

 

それはAVAは温度差を感じるとすぐに閉じてしまい、いったん閉じてしまうとなかなか開かないからです。

また、室内や寝るときも首や肩を毛布やタオルなどでしっかり覆うと血行もアップし、冷え性に効果的です。

 

効果抜群の蒸しタオル

蒸しタオル効果

出典:antiaging-sensei.com

首の温め効果がスゴイのが蒸しタオルです。

 

蒸しタオル美容法というのもあります。

首だけでなく、蒸しタオルで肌を温めるようにすれば、身体全体の血行が改善し免疫力が改善します。

そして、トラブルを寄せ付けない肌になります。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

冷え症

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 太らないレジスタントスターチとは?多く含む食品は?冷たいおにぎり、冷ご飯は?

  • 膣トレ(骨盤底筋・pc筋・8の字筋の鍛え方)、膣マッサージ、膣の神秘

  • 体にいい夏野菜ランキングと病気に効く夏野菜

  • 大腰筋を鍛えるスクワット効果!40代でも美尻でカツカツと!

関連記事

  • 高血圧には納豆がよい?

  • 血圧の変動パターンを抑えておくと?

  • 年齢別血圧・コレステロール等の正常値は?|ただ下げればいいか?

  • ふくらはぎを揉むだけで高血圧をはじめ様々な効果が!

  • 腸の動きを高めると血圧が下がる?

  • 冷え症に良くて、臭みのない人気の「サンマレシピ」