1. TOP
  2. チョコレートの効果・効能は緊急医療現場でも!|ためしてガッテン

チョコレートの効果・効能は緊急医療現場でも!|ためしてガッテン

 2017/01/26 血圧を下げる方法 この記事は約 4 分で読めます。 11,607 Views

ためしてガッテンで放映されたんですが、チョコレートをちょこちょこ食べるとスゴすぎる効果・効能があるんです。

実は、チョコレートは医療現場でも使われていたんです。

そんなチョコレートの効果・効能の秘密とは?


チョコレートのスゴすぎる効果・効能とは?

出典:からだカルテ

出典:からだカルテ

世界一の長生きで超有名な122歳のジャンヌカルマンさん、ショコラを週に1kgも食べているとか・・・・。

 

実はチョコは、もともとは薬だったのです。

チョコは上図のように「カカオ豆抽出成分の塊」と言っていいほどで、これに脂質「ココアバター」をたっぷり加えるから、かなりの高カロリー商品なのです。

 

緊急医療現場でも使われているチョコレート

緊急医療現場

ジャンヌカルマンさんの例だけでもチョコレートの健康パワーを感じますが、なんと救急医療の現場で患者さんの栄養補給にチョコレートが使われていたんです。

現在、国内約20か所の病院で、チョコレートが患者への栄養補給に活用されています。

液状にしたチョコレートを栄養剤と一緒に投与することで、体の表面だけでなく内臓などの傷の治りが通常より早くなるというのです。

 

その他にも、整腸作用や血圧抑制効果など、さまざまな効果・効能について世界中で研究されています。

EUの食品安全機関がその効果・効能を認めるなど、チョコレートの健康パワーは、今大きな着目を集めています。


 

GABAチョコの効能もすごいとか!

ストレスを低減するGABA

GABAチョコには、カカオにも含まれるGABA成分を100gあたり280mg配合しています。

それでストレスを低減する働きがあり、浅い眠りの人がぐっすり眠れるようになるみたいです。

値段の割には美味しいと評判です。

 

チョコレートの健康パワーの源

カカオ

チョコレートの健康パワーの源は、その製造工程にありました。

チョコレートの原料はカカオ豆ですが、実はこのカカオ豆、カカオの種と果肉を丸ごと発酵させてできたものだったのです。

この発酵の過程で生まれるのが、1000種類近い香り成分です。

この香り成分がチョコ独特の、あの甘~い香りのもとになっていたのです。さらに、発酵の過程では、抗酸化作用のある高分子ポリフェノールも作られます。

この高分子ポリフェノールが、活性酸素を抑えて傷の治りを早くしたり、血管を健康に保ち血圧を抑制したりしてくれているのではないかと考えられているのです。

 

チョコのパワーを最大元引き出す方法

チョコ

チョコの健康パワーを最大限引き出すには、2時間おきに、楽しみながらちょこちょこ食べることです。

いっぺんに食べてしまったらあまり効果は期待できません。

それは、チョコレートの健康パワーの栄養成分が血中に残るのは2時間程度と言われているからです。

また、健康という点では楽しみながら食べるのも重要です。

 

あさイチピエール・マルコリーニのチョコレートの作り方

ピエールマルコリーニのチョコレート

出典:hamsonic.net

NHKあさイチ「レジェンドキッチン」で放送されたチョコレートの作り方です。

ショコラティエ、ピエール・マルコリーニさんのおしゃれで簡単なほめられチョコの作り方がわかります。

あなたもバレンタインに挑戦してみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ふくらはぎを揉むだけで高血圧をはじめ様々な効果が!

  • 30,40代でも骨粗しょう症~骨の老化防止にはメラトニンが一番!

  • 下半身型冷え症はお尻のツボ「臀中」や築賓等を押すだけで改善!

  • 熱中症?でも、夏の脳梗塞かも?脱水による夏血栓に注意!

関連記事

  • 血圧を下げるには、まず血流の改善が必要では?

  • 内蔵脂肪が高血圧や突然死を招く~内臓脂肪を落とす秘訣!

  • 下の血圧が上がってくると?

  • 血圧を調節している神経とは?

  • 血圧が正常なのにまさか脳卒中体質に!?|ためしてガッテン

  • 首の後ろを押すピンポイント療法!高血圧や糖尿病の病気が治る?