1. TOP
  2. 血圧はなぜ上がるのか? 教えてドクター|更年期高血圧とは?

血圧はなぜ上がるのか? 教えてドクター|更年期高血圧とは?

 2017/02/19 血圧を下げる方法
この記事は約 5 分で読めます。 17,763 Views
血圧

血圧はなぜ上がるのか?

東北労災病院高血圧内科部長の宗像正徳先生によると、血圧が上がるのは遺伝と生活習慣の2つということです。

 

また、歳をとってくると、血管の衰えと老化が進みますので、血圧は上がる傾向にあります。

さらに、女性の場合は、更年期高血圧を考えないといけません。

生活習慣が原因で血圧が上がる場合

生活習慣

生活習慣が原因で血圧が上がる場合、塩分の過剰摂取、喫煙、過食による肥満、アルコールの飲みすぎ、ストレス、運動不足、睡眠不足などが考えられます

 

生活習慣の中で、もっとも血圧を上げている要因としては、日本人の場合は、塩分の摂りすぎです。

塩の摂り過ぎ

塩分を摂りすぎると、血液中のナトリウム濃度を薄めようとして水分が血管に移動し、血液量は増加します。

その増加した血液を体中に循環させるために心臓はより強い力で血液を送り出すことになるため、血圧を上げてしまうのです。

また、食塩感受性の強い人は、腎臓からナトリウムがスムースに排出されなくなり、このことも血圧を押し上げることになります。

但し、「高血圧に塩はダメ」はウソという説もあります。

「塩の摂り過ぎ=高血圧」は本当?塩は健康に悪い?

 

次に気をつけないといけないのが、ストレスです。

仕事上のストレスで、技能活用度が高い人はストレスになりにくいが、技能活用度が低い人はストレスになりやすいという新たな事実もわかっています。

 

日常生活で血圧が上がりやすい時

血圧が上がりやすい時

出典:kyoukaikenpo.or.jp/g5

とにかく自分の高血圧の原因は何かとよく考えることが大切です。

日常生活の中で、血圧に関して次の3点を知っておくと、役に立ちます。

①季節~夏より冬が血圧は上がりやすい。

②時間~夜より朝の方が血圧が上がりやすい。

③日常の動作~トイレでいきむと血圧が上がる。お風呂では、血圧は下がるが温度差に注意が必要です。

 

高齢が原因で血圧が上がる場合

高齢者の高血圧

出典:e-ketuatu.com

高齢が原因で血圧が上がる場合、最も影響が大きいのは、血管の衰え、老化です



若い頃はしなやかであった血管も次第に老化し、硬くもろくなり、動脈硬化も進行するようになります。

そして血圧も高くなります。

 

また、副交感神経の働きも加齢に伴い悪くなり、交感神経が優位な状態になりますので、血圧が高くなります。

 

腎臓機能も、一般に加齢とともに低下しますので、高齢者の血圧は食塩の影響をより受けやすくなります。

食塩の取りすぎで、一時的に血圧が上がっても、腎臓の機能が正常であれば、ナトリウムや水分は尿として排泄され、血圧は正常範囲までさがります。

しかし腎臓に障害がある高齢者の場合、排泄がうまくいかず、血圧が正常範囲まで戻らず、高いまま維持されてしまいます。

その他、年とともに代謝活動が不活発になりますので、肥満や冷え性などになったりする割合も増えますので高血圧になりやすいです。

 

詳しくは、 高齢者の血圧の正常値は?|高齢者の高血圧には日本山人参(ヒュウガ…」の記事をご覧ください。

 

更年期に上がる血圧とは?

更年期高血圧

出典:eggplantia.com

女性は更年期になると、一気に高血圧患者が増えます。

 

そのワケは女性ホルモンの減少にあります。



更年期になり女性ホルモンが減少すると、血管の柔軟性が低下し、血管が固くなります。そのため、血圧が上がるのです。これが更年期高血圧です。

 

さらに、妊娠時に高血圧になりやすい体になっているかも知れないのです。

妊娠時血圧が上がった人や尿にタンパクが出た人は40代以降、高血圧になりやすいのです。

 

さらに、ホットフラッシュといって、突然顔や手足がほてる、発汗するなどの症状の女性も、そうでない人より血圧が高い傾向にあります。

また、更年期はストレスやちょとしたことでイライラしやすいので、これも血圧の急な上昇につながります。

 

どうやって下げる?高血圧

ストレス

血圧をどうやって下げたらいいのか教えてくれたのは、マイクリニック神戸医院の神戸博紀院長です。

 

どの位から血圧を注意したらいいか?

高血圧(上が140以上、下が90以上)の人は当然、正常高値高血圧(上が130~139、下が85~89)の人も気をつけるべきということでした。

 

血圧を下げるには、生活の改善が基本です。

でも、手遅れにならないように、薬を使うことも考える必要があるとのことでした。です

 

生活改善方法としては、食生活の改善と有酸素運動の2点です。

食生活の改善では減塩(1日6グラムが理想)が重要とのこと。

ラーメン一杯で、5~6グラムになるので、汁を残すなどの努力が必要とのことです。

 

有酸素運動としては、1日30分以上歩いたり、水泳がよいとのこと。

ウェイトトレーニングなどの激しい運動は、あまり適さないとのことでした。

 

薬については、

①薬を使う意味を理解し、納得する、

②医者の指示通りに服用することが重要。

薬は、病気にならないための治療などで、長く飲まないといけません。

適切に使えば、薬の副作用もほとんどないということでした。

心筋梗塞

どうしても薬があわない方や更年期高血圧の方には、ピッタシの薬草があります。

副作用も全くないし、ホルモンバランスを整える働きもあります。

詳しくは、 降圧剤は副作用が恐い!血圧を下げるお茶なら安心!」記事をご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

血圧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脂肪分解物質マイオカインとは?分泌を促す筋トレと食べ物!

  • 女性ホルモンはオーガニズム!セックスorひとりエッチ?

  • 向井亜紀の極秘「がん手術ステージ」は?中村獅童の手術の時は?

  • 認知症には水分補給!水の健康効果は計り知れない!

関連記事

  • 血圧を正常にする6つの方法とは?

  • 内蔵脂肪が高血圧や突然死を招く~内臓脂肪を落とす秘訣!

  • ある薬草が奇跡を起こした?

  • マフラーやタオルで首を温めれば高血圧や美容対策にもなる

  • 高血圧の人にとって冬の露天風呂ほど危険なものはない!

  • 歯周病が突然死や肝臓の炎症、糖尿病になる衝撃の事実とは?