1. TOP
  2. ふくらはぎを揉むだけで高血圧をはじめ様々な効果が!

ふくらはぎを揉むだけで高血圧をはじめ様々な効果が!

 2017/07/28 血圧を下げる方法 この記事は約 5 分で読めます。 49,229 Views
ふくらはぎ揉み

高血圧は1日たった5分、ふくらはぎマッサージをするだけで下がる!

そうおっしゃっているのは『長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい』の著者槙孝子先生です。





ふくらはぎを揉むと、血圧を下げるだけでなく、様々な健康効果があり、長生きもできるのです。


その著書は、累計部数90万部を突破しています。

ふくらはぎマッサージの驚愕の結果とは?

金スマではふくらはぎマッサージの効果を検証しました。

1ケ月、ふくらはぎ揉みだけで血圧が下がるのかどうかピンクの電話の竹内都さんとジャガー横田さんがチャレンジしました。

ふくらはぎマッサージ健康法を教えてくれたのは、前述の槙孝子先生です。

 

竹内都さんも、ジャガー横田さんも、1ケ月継続して、食生活を変えずにふくらはぎマッサージをした結果、血圧が正常になりました。

もちろんこの1ケ月の間、いろいろと紆余曲折がありました。

通常のふくらはぎマッサージの方法以外にも、仕事中でもふくらはぎマッサージができるように椅子に座りながらマッサージをしました。

そして、なんと次のような驚愕の結果がでたのです。

  最高血圧 最低血圧
竹内さん

156

→129

97

→84

ジャガー

148

→106

92

→72

 

2人の血圧が下がった最大の要因

ふくらはぎマッサージ

出典:ドクターメドマー

2人の血圧が下がった最大の要因は、ふくらはぎを揉むことによって血流がよくなったからです。(東京医科大学八王子医療センター病院長高沢謙二先生)

 

重力の影響で下半身には70%の血液が集まっていて、長時間座っていたり、運動不足になると血液が淀みます。

それで、心臓への血液の返りが悪化し、心臓はより強い力で血液を送り出すことになり高血圧に繋がってしまうのです。

 

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれ、下半身の血液を心臓に戻すポンプの役割を果たしています。

ふくらはぎマッサージをすることで逆流を防ぐ弁が開き血液が確実に心臓へ戻り、心臓への血液の返りがよくなり、心臓の負担は軽減し、血管が拡がり血圧も低下します。

 

ふくらはぎもみ効果は血圧だけじゃない

ふくらはぎ揉みをすると、血液が全身を巡るようになり、酸素が供給され、老廃物が除去されます。

これによって、高血圧はもちろんのこと糖尿病、冷え症、足・膝の痛みなどさまざまな身体の不調を改善することができます。

全身がやせ、免疫力も高まるから長生きもできるのです。

ふくらはぎの主なツボ

出典:wakuwakutuhan.jp

また、ふくらはぎ周辺には自律神経を整えるツボがあります。

ツボを押して痛みを感じるところがあれば、重点的にツボ押しをすると、さらに症状が改善します。

 

ふくらはぎの揉み方

ふくらはぎ5か所揉み

金スマで紹介されたふくらはぎの揉み方を紹介します。

5ヶ所揉みのやり方です。

1.うちくるぶしからひざ下へ、親指と親指を重ね合わせて指で押していく。3、4cm間隔で、2回繰返す。

2.中央ラインをアキレス腱からひざ下までを、同じ要領で5回もむ。

3.外のラインを外くるぶしからひざ下までを2回もむ。

4.ひざ裏にあるリンパ節を転がすように押す。これを10回ほど優しい力で行う。

5.アキレス腱を手前に引くようにふくらはぎの下3分の1くらいまでをもむ。これを3回繰返す。

 

椅子に座りながらふくらはぎを揉む方法

椅子に座りながらふくらはぎを揉む方法

仕事をしながらいつでもどこでもできます。

椅子でやる場合は5ケ所ではなく3ヶ所を行います。

1.両手でイスのシートや肘掛けを掴んで、左膝に右足のふくらはぎの下部分を乗せ、そのまま右足を上下に5回動かしてもむ。続いて、右足の位置をずらし中央部分を5回もむ。そして上部分を同じように5回もむ。

2.左ヒザに右足ふくらはぎ内側を乗せ3ヶ所を5回もむ。

3.左ヒザに右足ふくらはぎ外側を乗せ、3ヶ所を5回もむ。

 

こちらのYutube動画も参考にしてください。








 

高血圧は死に直結する!

高血圧は脳卒中の原因にも

出典:ishamachi.com

高血圧患者は、日本では4300万人以上と言われています。

しかも、サイレントキラーと呼ばれているように、ある日突然、死に至ることもある恐ろしい病気です。

金スマで紹介された専業主婦Aさん52歳も、喧嘩したストレスにより血圧が上昇

過剰な負担がかかった結果、血管を圧迫し脳卒中を引き起こしてしまいました。

高血圧と脳卒中

出典:鹿児島県



上図のように血圧が高い人は、低い人に比べて、脳卒中を引き起こす確率は最大8倍にもなります。

しかしながら、高血圧は自覚症状がないまま知らず知らず症状が進んでしまうため、ある日突然、命を落としてしまうのです。

1日にすると約300人もの人が命を落としているのです。

 

自覚症状がなくても、常日頃から高血圧の人は、血圧を下げる必要があります。

1日たった5分、ふくらはぎマッサージをするだけでいいのですから・・・。

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

ふくらはぎ揉み

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 寝ながら骨盤を締めるストレッチ/産後、下腹、骨盤ダイエット方法

  • 脱腸とは?その症状(画像有り)・原因・発見法から手術までがわかる!

  • 安奈淳自殺未遂の膠原病「全身性エリテマトーデス」!たったこれでけで治る?

  • 低気圧による血圧(高血圧)、体調不良を何とかしたい!

関連記事

  • 血圧はなぜ上がるのか? 要注意のピストル血圧~突然死の原因にも!

  • アスパラガスのすごい栄養効果~イライラ解消、血圧を下げる!|NHKあさイチ

  • 血圧を下げるには「リラックス呼吸法+健康茶」だ!

  • 血圧を下げるには、まず血流の改善が必要では?

  • ある薬草が奇跡を起こした?

  • 超簡単!血圧を下げる方法!