1. TOP
  2. 向井亜紀の極秘「がん手術ステージ」は?でも、今は完治し元気そう!

向井亜紀の極秘「がん手術ステージ」は?でも、今は完治し元気そう!

 2017/02/26 その他健康情報 血圧を下げる方法
この記事は約 4 分で読めます。 9,929 Views
大腸がん

子宮頸がんから13年、向井亜紀さんが、再びがん手術を受けていたことが、判明したのは2014年4月のことでした。

その時、向井亜紀さんも「大腸がんのこと、言いそびれてしまっていてすみませんでした」自身のブログで明らかにしています。

 

でも今は完治し、元気そうです。 

つい最近(7月4日)も、熊本地震の募金活動をしたりといい汗をかいておられるみたいです。

 

そこで、女性死因の第1位の大腸がんについて、ステージ問題も含めて考えてみたいと思います。


向井亜紀さんのがん手術は始めてではない。

ガン治療

向井亜紀さんは、15年前の29歳のとき高田延彦さんと結婚し、2000年に妊娠しました。

ところが、幸せな生活も束の間、妊娠した同時期に子宮頸がんに侵されていて、子宮全摘出手術を受けました。

 

どうしても高田さんの遺伝子を残したいということで、2003年アメリカ人女性に代理出産を依頼し、双子の男の子を授かりました。

しかしながら、代理出産は戸籍上の実子関係を認められず子供たちの出生届で裁判へ。最高裁までもつれましたが、結局戸籍上の実子関係は認められなかったのです。

 

2006年には、子宮摘出後に機能が低下した右側の腎臓を摘出し、その後も20回近く手術を繰返しています。

そして2013年6月に、S状結腸にがんが発見され、ステージ2と診断されたのです。

 

なぜ大腸がんを極秘にしたのか?

極秘

これについては、「万里結太が、私のお腹の中のがんについて、当初(去年の夏休み、開腹手術直前に話しました)はショックを受け、とてもナーバスになっていたので・・・」と自身のブログで明らかにしています。

10歳になる子供たちにこのことを告げると”お母さん、死んじゃうの?”と言われたそうです。

それに対して、子供たちに向井さんは、”絶対に死なないために手術をうけるんだよ”、”2学期が始まる頃には元気になるから”と言ったそうです。

 

向井さんが子供たちと真摯に向き合うのは、「普段から”いつ自分の命が終わってしまうかわからない”という気持ちがあるので、子供たちに伝えるべきことは今伝えないと、と思っているんです」ということからだそうです。

 

ほんとにそうですね!

 

向井さんの大腸がんはどんな病気?

出典:大腸がん情報サイト

出典:大腸がん情報サイト

S状結腸は大腸の一部で、固形になり始めた便がたまる部分です。

向井さんのがんはその大腸のS状結腸にできたのです。

 

大腸がんは女性のがん死亡率第1位となっています。

そのことについて、国立がん研究センター中央病院大腸外科長金光幸秀先生にると、次の2点が原因ではないかと言っておられました。 

1.一説では・・・女性ホルモンの減少~更年期が始まる40代後半から発症頻度が高まるという報告も。

2.検査をためらう~検診で異常が見られても内視鏡カメラの精密検査を恥ずかしがり手遅れの場合も。

 

大腸がんの自覚症状としては、①便が細い、②血便、③残便感、④貧血などですが、特に血便などは痔と勘違いする人が多く、判断は難しいです。

 

大腸がんの「ステージ」

大腸壁の構造

出典:大腸がん情報サイト

向井亜紀さんの大腸がんはステージ2でした。

 

大腸がんの進行度は、次の3つから判断されます。

①大腸の壁にどれだけ深く入り込んでいるか。

②リンパ節へ転移しているか。

③他の臓器へ転移しているか。

ステージ2

ステージ2は固有筋層を超えて周囲に広がっている状態で、5年生存率は84.8%になっています。

ステージ0や1のような早期の段階だと、大腸がんは90%以上の確率で治ります。

いかに早期発見が重要かということです。

今は飲むだけのカプセル内視鏡も保険適用になりましたので、早めの検診をお勧めします。

 

また、日本山人参(ヒュウガトウキ)には、がんを予防する効果がありますので、興味のある方は「ガンは治せる時代になった!」のブログ記事も併せてご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

大腸がん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 手術拒否し、乳がんを抱えたまま生き抜く!治療は貧血だけ!

  • ウェストが-11cmも細く!たった6秒の筋トレ方法とは?

  • ダイエットでも恐い低血糖!?意識障害になると大事故にも!

  • 筋膜リーリースで肩・腰・首の凝り、顔若返り、ダイエットも!

関連記事

  • 痒くてたまらないじんましん!原因と撃退法!

  • 体温の低下でがんが増加!?|週刊新潮

  • マーガリン危険は本当!FDAがついにトランス脂肪酸の食品使用禁止!

  • ダイエットテレビ番組7つの痩せる法則|ダイエット総選挙2017!

  • 筋肉若返り!安全で効果的な「高齢者の筋トレ」方法とは?

  • 命は長さじゃない!燃え尽きてこそ・・・・|あるうつ病患者の言葉より