1. TOP
  2. 急に寒くなったら危ない高齢者の高血圧!

急に寒くなったら危ない高齢者の高血圧!

 2013/11/12 高齢者高血圧
この記事は約 3 分で読めます。 344 Views
血圧


急に全国的に寒くなりました。

 北日本は真冬なみの雪です。

南国鹿児島でも、最低気温が一ケタ台になり、日中散歩していても手袋をしてないと手が冷えきってしまいます。

こんなとき気をつけないといけないのが、高齢者の高血圧です。


寒いと脳溢血の危険性が高まる

寒いと血管が縮んで、脳溢血の危険性が高まります。

 私の嫁さんの友達の旦那さんが、突然、脳溢血で亡くなられたそうです。

私より一つ年下の65歳で、今まで元気だったそうです。

明日は葬式です。

 

高齢者の高血圧はとくに危険!

高血圧は、何の自覚症状がない人がほとんどで、いつも元気にしておられる人が、突然亡くなったりします。

そしてこの危険性は、高齢者になればなるほど高まります。

寒い時期は、高齢者の高血圧には最大の注意が必要です。

 

高血圧のことを”静かなる殺し屋”ともいうそうですが、改めてこの言葉の意味を今回思いしらされました。

突然死というのは、本人にとっては良さそうな気もしますが、家族にとってはほんと深い悲しみになってしまいます。

昨日まで元気だった人が、朝目が覚めたら亡くなってしまっているのですから・・・。

 

加齢に伴い人は、血管がもろくなり硬くなっていきます。

そして動脈硬化が進行している人が多いです。

そのような状況の中、心臓は血液を足先から頭のてっぺんまで行き渡らせようと働きますので、自然と血圧が高い状態が続きます。

そこへ寒さが急にやってくると血管が縮んでしまいます。

そうすると血圧はさらに高くなります。

血流の圧力にもろくなっている血管が破れてしまうと、これが脳出血です。動脈硬化がひどくなって、血管が詰ってしまうのが脳梗塞です。

 

冬場は温かくしないと危険

とくに普段から血圧の高い人は、冬場は温かくしていないといけません。

またトイレや風呂場の温度の寒暖の差があると、急に血圧が高くなったり、低くなったりしますので、非常に危険です。

まだ体が寒さになれていない、今の時期は最大限の注意が必要です。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

血圧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

塩川 吉明

塩川 吉明

鹿児島県の霧島市で薬草の栽培とネット販売を行っている塩じぃこと塩川 吉明です。現在、69歳です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • リバウンド知らずの最先端ダイエット方法とは?

  • 愛情ホルモンオキシトシンとは?浮気防止にも!でも、不倫には?

  • 朝「目がかすむ、ぼやける、見えない」等の目の不調は?

  • 認知症は水だけで治る!高齢者に水を飲ませるコツとは?

関連記事

  • 冬こそキケン、高齢者の高血圧!入浴事故

  • 高齢者の高血圧は元気な証拠?

  • 高齢者の高血圧~寒波に注意を!

  • 血圧が高いとやはり恐いですね!車の運転で命を落としたら・・・・

  • 高血圧でも降圧剤に頼りすぎると脳梗塞や心筋梗塞の危険!