1. TOP
  2. 40代・50代更年期障害で悩む4つの不安や恐怖とは?

40代・50代更年期障害で悩む4つの不安や恐怖とは?

更年期障害 40代、50代の更年期になると体のほてりや大量の汗などの症状が現れます。

いわゆるホットフラッシュと言われる症状です。
また、眠れない、体の体温の調節ができない・・・・。

さらには、イライラがつのったり、だるくて動けない、人と会いたくない、電話やメールにも出たくないといった症状が出ることもあります。


 

更年期障害とは?

出典:hakoshima.com

出典:hakoshima.com

更年期障害は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの量が急激に減少することによるホルモンバランスの乱れです。

 

とくに40代・50代更年期の時期は、子供の独立や夫の定年を迎えたり、親の介護が必要になったりと、急激に生活のリズムが変わったりして、精神的ストレスも加わります。

 

更年期障害の現れ方は、人によってかなりの違いがあります。

 

更年期障害が辛いのは、なった人でないとその辛さがわからないということです。

 

あなたが愛している夫も、あなたの辛さや不安、恐怖など分かるはずはありません。

お医者さんでさえ、よく診断を間違えるのですから・・・・

 

でも、これはやも得ないことなのです。

 

更年期障害は、百人いれば百人違うのですから・・・・

百人百様なのです。

 

NHKあさイチでも、更年期障害で悩む女性の4つの不安や恐怖について取り上げていました。

1.美しくなくなる恐怖・・・
2.人と会いたくない!友達より格下
3.悩み拍車!夫の無理解
4.うつうつ・イライラ~主婦失格!?

 

下記のYutube動画では、更年期と思った時には認知証が始まっていることが多いと言っていました。

実は、アルツの70%は女性なんです。


 

美しくなくなる恐怖・・・

美しくなくなる恐怖

あさイチのアンケートでは、85%の人が「美しくなくなる恐怖」があるというから驚きです。

 

やはり女性にとっては、年をとっても周りからいつまでも「きれい」「かわいい」と思われたいんでしょうね!

 

”女性として終末期を迎える気がします””寂しい”というのが本音のようです。

 

今日、友達から”お前の母さん、父さんよりとし上?””太っていて、顔にボツボツが多い”」と言われたと、中学生の息子から聞かされたら、やはりショックですよね!

 

ラクになるヒント

40代、50代、それぞれの美しさがあります。

 

若い時と比べると、自分がすごく醜くなったと思うのでしょうが、それは錯覚なんです。

 

更年期は新しい年を迎える時期だと理解して、元気溌剌と過ごすようにすれば、逆に年とってからの魅力が出て来るんではないでしょうか? 

 

人と会いたくない!友達より格下

143289

更年期になってから体が疲れやすく、横になりがちな人がいます。

 

依然の自分から見たら、そうした姿は許せないんでしょうが、それはホルモンのせいなんです。

 

決して、あなたのせいではないんです。

 

特に、同年代の元気な人と自分を比べると、自分がひとつ下になったようなランクが下った感じがするのでしょうが・・・。

 

そんなことは全くないです。

 

そんな罠にはまってしまうと、人と会いたくなくなり、ついには自分の存在を否定するような考えになってしまい、自殺する人もいますから、要注意です。

 

ラクになるヒント

とにかく5分でも7分でもいいから外に出て、体を動かすことです。

 

人に合う用事を意識して作る、ブログで今自分が何をしているか書くのも良いんじゃないかと思います。

 

家に閉じこもって、自分の気持ちばかり考えていたらドンドン悪くなってしまいますよ!

人の目だけ気にしてもいけません。

他人とあなたは同じではないのですから、症状も人それぞれなんですから・・・・

 

悩み拍車!夫の無理解

元気じゃない私

”隣の奥さん、最近ダイエットに成功したらしいよ”
”負けちゃったね!”

更年期で悩んでいる妻に、こんなこと言っては絶対にいけませんね!

 

でも、あんまり夫には期待しない方がいいですよ!

 

冒頭でも述べたように、あなたの不安や恐怖は、男には理解できないんですから。

 

あなたが怒りをぶちまけても、あなたの更年期障害がますますヒドクなるばかりです。

 

ただ、やりようによっては、あなたの不安や恐怖をじっくりと、聴いてもらうことはできるかも知れませんね。

 

うつうつ・イライラ~主婦失格!?

イライラ

”掃除とか洗濯とか全部終わらせたら張っていたものが緩んで力が抜けちゃう”

”最近は夕飯を作るのに、冷蔵庫を開けても考えるのがおっくうになってきた”

そして、”いつもは子供のやることがそれはど気にならなかったのに、怒りを抑えきれずに、当たり散らしてしまう”

”自分が自分でなくなる情けない姿に、涙がでてくる”

 

こうなってしまったら、生真面目なあなたは主婦失格と思ってしまうかも知れません。

 

でも、これはあなたが悪いんじゃないんです。

 

あなたのホルモンがあなたをイライラさせ、鬱々にさせているのです。

 

しかも、今の状態は永遠には続かないのです。

 

ラクになるヒント

イライラしたり、うつうつになるのは、ホルモンのせいだと家族に理解してもらうことが大切です。

 

また、病院に行って診てもらって、サポートしてもらったり、日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草を飲んでみるのもいいかも知れません。

 

更年期は人生の半分です。

 

これから楽しい人生が待っているのです。

 

生活習慣、食習慣、運動習慣を見なおして来るべき老年期に備える必要があります。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)や専門家の助けも借りながらうまく乗り切ってください。

 

自律神経やホルモンの状態を整える日本山人参!

性の衰えに

これは、主婦の友社「健康」に掲載されたことがあるのですが、日本山人参(ヒュウガトウキ)は自律神経やホルモンの状態を整える働きがあります。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)には、性の衰えを改善したり、ホルモン異常が原因の橋本病を患っていた患者さんからも様態が改善したという報告を頂いているのです。

 

更年期障害などで、自律神経やホルモンバランスが崩れると、原因のわからない不安や恐怖感、動悸、イライラ、不眠症、パニック障害などの不具合が生じてきます。

 

しかも、日本山人参(ヒュウガトウキ)にはストレスを和らげ、体を温める働きもありますので、更年期障害で不安や恐怖を感じている人には、是非とも飲んで欲しいです。

 

病院で更年期障害と判断されると、ホルモン補充療法が行なわれます。

でも、ホルモン補充療法は、人によっては副作用をともないます。

 

そういう点では、日本山人参を飲んでも副作用はありませんから、安心です。

 

下記の更年期障害改善プログラムも参考にしてみてください。


  【健康茶(薬草茶)の関連記事】


蓬莱の健康茶

蓬莱の健康茶(日本山人参)の効果・効能~あなたの3つの恐怖にも!



性欲減退

精力増強剤とは根本的に違う!40代からの性の衰えには・・・



 


ストレス解消法

逆効果にならない40代からのストレス解消方法とは?



パニック障害

自律神経失調症は高血圧の原因にも!その効果的改善法!







問い合わせ

お問い合わせ

もしお聞きしたいことや悩み等がありましたら、 なんでもお気軽にご連絡ください。 私に残された人生、 あなたの健康と幸せのために、 少しでもお役に立てたらと思っています。