1. TOP
  2. 恐い糖尿病合併症!糖質制限食だけでは防げない?

恐い糖尿病合併症!糖質制限食だけでは防げない?

 2017/01/19 糖質制限食情報 この記事は約 6 分で読めます。 2,721 Views
人工透析

ご飯やパン、甘いお菓子類を控える糖質制限食を続けると、確かに血糖値は下がり糖尿病にも効果があります。

でもそれだけでは、恐い糖尿病合併症FC2ブログ参照の危険から逃れることはできません

それは何故か?

恐い糖尿病合併症とは?

糖尿病3大合併症

出典:www.jdoit3.jp

高血圧でもそうですが、糖尿病も合併症さえ引き起こさなければ自覚症状もほとんどなく、そう怖がる必要はありません。

ただ自覚症状がないからといって、そのまま高血糖状態を放置しておくと必ずといっていいほど合併症を引き起こします。

 

糖尿病の合併症で最も気をつけないといけないのは、神経障害、糖尿病網膜症、糖尿病腎症の3つです。

これらの合併症は、高血糖のために細い血管の内壁が壊されて起こる障害です。

そして最悪の場合は、足が壊死してしまったり、失明したり、人口透析をしなといけない事態になることもあります。

 

さらに、糖尿病は心筋梗塞や脳卒中を起こします。

そして、高血圧や高脂血症が加わると、さらにその危険度が高まります。

 

実は、糖尿病合併症の主犯格はAGE

AGE

出典:plaza.rkuten

実は、恐い糖尿病合併症の主犯格の物質はAGEという悪玉物質なのです。

だから糖質制限食だけでは、糖尿病合併症を防ぐことはできないのです。

言い換えるとたとえ糖尿病になったとしても、AGEさえ気をつけていれば、怖い糖尿病合併症は防ぐことができるということです。

 

AGEとは

AGE化

出典:AGE Busters

AGEは糖化最終生成物と訳される糖化したたんぱく質のことです。

活性酸素などの影響も受けながら糖化が進むと体内の様々な物質の生成にダメージを与え、体に必要な栄養素が補えなくなり、さまざまな病気や体の老化に深く関係していることが最近の研究でわかってきたのです。

 

しかも、AGEは糖尿病になると体内にたまりやすくなるのです。

酸化以上に恐いAGE化とは?|AGEを減らす10の方法

 

一旦体内にためこまれたAGEはすぐには減らない

出典:糖質制限ダイエットバイブル

出典:糖質制限ダイエットバイブル

一旦体内にためこまれたAGEがすぐには減らないのは、皮膚や血管をつくっているのはコラーゲン繊維だからです。

 

コラーゲン繊維の寿命は15年です。

間接の軟骨を作っているコラーゲン繊維に到っては117年という長さにもなります。

そして、全たんぱく質の約30%を占めるコラーゲン繊維はAGEが最も蓄積しやすいのです。

 

AGEが体内に溜め込まれますと簡単に排出できませんから、時間をかけて少しずつ溜まっていきます。

5年以上したら確実に足が壊死したりする神経障害失明の危険がある糖尿病網膜症、人工透析をしないといけなくなる糖尿病腎症などの合併症を引き起こすのです。

さらに、AGEは高齢者の変形性関節症を発症させやすくし、

アルツハイマー病ガンまでも、AGEが関係しているといわれているのです

 

糖尿病は「生ものを」食べなさい



糖尿病が危ないぽっちゃり主婦!

AGEは糖尿病以外では紫外線、タバコ、食品などによっても増えていきます。

 

どんな食品に多くのAGEがたくさん含まれているかといいますと、肉や魚、チーズなど脂質の多い食べ物です。

 

糖尿病の人は糖質制限食は必要ですが、実ははごはんやパンなどの炭水化物には、AGEが少ないのです。

 

糖尿病が気になるので、糖質制限をして炭水化物は控えたい。

しかも、肉や魚もAGEが多いので控えなければならない。

 

これじゃあ食べるものがなくなってしまいます。

 

そんな矛盾を解決する方法がわかる本ーそれが「糖尿病は”生ものを”を食べなさい」(糖尿病専門医 牧田善二著)です。

その本によると、次のように書いてあります。

「AGEの量は、その食材が加工されているかどうか、どんな調理法でつくられているかで、何倍にも変わってしまう。同じ食材でも、加工や調理方法で、AGE量は変化するのだ。

たとえば、加工してあるフランクフルトソーセージは、ふつうの肉つまりよりもAGEが高い。魚なら、お刺身よりも、焼き魚のほうがAGEは高い。

つまりAGEを抑えたいのなら、なるべく素材のまま食べたほうがいいということだ。」

つまり、生物に比べて「焼く」「炒める」「揚げる」料理にはAGEがたくさん含まれているのです。

 

アメリカ食品研究会研究によると、以下のようなデータが示されています。

・<鶏肉(皮なし)90g生肉>692KU→1時間煮る1011KU→15分間焼く5245KU

・<じゃがいも100g>25分ゆでる17KU→家で揚げたフライポテト694KU→ファストフードのフライポテト1522KU

・「こんがりきつね色」な食品にはAGEが多い~フランクフルト(豚肉/5分焼く)10,143KU/90g

・AGEを多く含むのは、肉や魚、チーズなど脂質の多い食べ物。

・肉より魚の方がAGEが少ない。チーズは肉よりAGEが多い。

・ポテトチップスなどのスナック菓子には、超悪玉のアクリルアミドを含むので注意が必要。

糖尿病合併症は治せる時代になってきた!

 

糖尿病合併症も防ぐ効果のある薬草とは?

糖尿病

それは日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草です。

この薬草は血糖値を下げるだけでなく、高血糖の結果起こる糖尿病性末梢神経障害も防ぐことができます。

 

詳しくは、「子育てを終えた主婦に糖尿病の恐怖とは?」の記事をご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

人工透析

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 50代ぶよぶよお腹が・・・!大場久美子ダイエットと1分でー6cmの体操とは?

  • 美人に多い偏頭痛は事前に予測・予防できる?

  • 無性に甘いものが食べたい!食べたくなる原因と適切な対処法とは?

  • お米ダイエットは痩せる!でも、50代でもエドはるみのようになるには?

関連記事

  • 糖尿病増加の原因は糖質!でも、血糖値が下がっても・・・・

  • mec食(糖質制限)で癌の危険?

  • 糖質制限でいつのまにか痩せる「注目のやせるおかず」|ノンストップ

  • 叶姉妹お肉ダイエットはセレブ肌+長生き効果も?

  • 炭水化物ダイエットになぜ薬草ー日本山人参が欠かせないのか?

  • 過度のダイエットや低血糖になると、手足に痺れ!その原因は?