痩せ過ぎより太り気味の女性の方が断然いい!

長生きできない悪い肥満

内蔵脂肪型肥満

出典:厚生労働省

肥満には良い肥満悪い肥満かあります。

 

良い肥満と悪い肥満の判別ポイントは、「内蔵脂肪」です。

内臓脂肪が多い人は、長期的にみると動脈硬化疾患や心筋梗塞、脳卒中などの合併症が起こりやすいのです。

 

それで太っていても、内蔵脂肪が少なくて、皮下脂肪の多い人は健康上あまり問題がないのです。

皮下脂肪、内臓脂肪

女性の脂肪(皮下脂肪と内臓脂肪)を効果的に落とすには

 

まとめ

s-appliances_5_rika

肥満度と死亡率の関係は直線関係ではなく、U字型の関係になっています。

BMIと脂肪率

つまり、痩せすぎてガリガリになってもいけないし、ブクブクと太りすぎてもいけないことです。

 

太り気味が結果的に一番健康なのに、みんなが痩せたがるのは、日本肥満学界の基準、BMIの基準にも問題があります。

 

日本肥満学会の基準によると、BMI25以上、30未満の人を肥満(1度)として注意を喚起しています。

 

ところが実際は、太り気味(BMI25以上、30未満の人)が最も長生きしているのです。

 

肥満度の基準は見直す必要があるのではないでしょうか?

 

※BMIは、体重(kg)を身長(m)の二乗で割った数値で表されます。
 BMI=体重(kg)÷身長×身長(m)

 

この記事が役にたちましたら、下記のランキングバナーのクリックをお願いいたします。

まるで火の鳥❤

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

 

今日の言霊

datum house参照

感情を整える方法としては、データムグループで「感情マスタープログラム」が公開されています。自分にピッタシな感情用語を選んで認めるだけで感情は整います。塩じぃ