1. TOP
  2. 血圧を上げるホルモンとは?役に立つ抗血栓点ランキング

血圧を上げるホルモンとは?役に立つ抗血栓点ランキング

 2017/08/05 血圧を下げる方法 この記事は約 6 分で読めます。 6,985 Views

あなたは血圧を上げるホルモンをご存知ですか?

血圧が高い人は、知っておくといざという時に役に立ちます。

 

同時に、高血圧で一番気をつけないといけないのは血栓をできにくくし、血液をサラサラにすることです。

そんな時、役に立つのが抗血栓点ランキングです。

血圧を上げるホルモンとは?

血圧を上げるホルモン

出典:mobile.twitter.com

血圧を上げるホルモンは、アンジオテンシンⅡというホルモンです。

アンジオテンシンといえば、降圧剤としてACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬とうのがあります。

腎臓に働いて血管を広げ、血圧を低下させる物質(ブラジキニン)が欠乏しないようにする薬です。

 

また、アドレナリン・ノルアドレナリンというホルモンも血圧を上げます。

アドレナリン・ノルアドレナリンは不安や恐怖、怒り、命の危険を感じた時に放出されます。

このアドレナリン・ノルアドレナリンは、食欲を抑え、末梢血管を収縮させて血圧を上げます。

 

以下、どのようにしてアンジオテンシンⅡというホルモンが生成され、高血圧になっていくのか、紹介いたします。

 

アンジオテンシンⅡの生成で血圧上昇

出典:KYOWA KIRIN

出典:KYOWA KIRIN

交感神経が興奮すると、腎臓からレニンの分泌が促されます。

レニンの分泌は、腎臓にかかる血圧や、尿細管を流れる尿の塩分濃度などによっても増減します。

 

レニンによって血液中の「アンジオテンシンノーゲン」という物質が分解されると、「アンジオテンシンⅠ」になります。

さらに、このアンジオテンシンⅠは、血液中の「アンジオテンシン変換酵素(ACE)」という物質の働きによって、「アンジオテンシンⅡ」というホルモンになります。

このアンジオテンシンⅡが血圧を上げるように働きます。

つまりアンジオテンシンⅡが生成されると、高血圧になるのです。

 

アンジオテンシンⅡの作用とは

アンジオテンシンⅡには、血管を収縮させて末梢血管抵抗を増加させたり、腎臓に働いてナトリウムを体内に溜め込む作用があります。

 

体内のナトリウム量が増えると、それに比例して体内の水分量も増えます。

その結果、血液量が多くなり、心拍出量がえて血圧が上がってしまいます。

 

さらに、「動脈硬化を促進する、心臓を肥大させる、塩分や水分の摂取を促す」といった作用があり、これらも血圧を上げる要因になっています。

 

アンジオテンシンⅡには、交感神経を興奮させることで、血圧を上げる作用もあることがわかっています。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草には

日本山人参

出典:日本山人参の効能

日本山人参(ヒュウガトウキ)という薬草には、上のアンジオテンシンⅡの生成を抑える働きがあります。

また、アドレナリン・ノルアドレナリンの作用を抑制することによって末梢循環を改善し、ストレスにとなういろいろな症状を改善します。

 

それに加えて、動脈硬化を防止し、毛細血管の拡張作用もあります。

従ってヒュウガトウキ(日本山人参)を飲んいると、ストレスも改善し、血液がサラサラの状態になり、血圧も安定してくるのです。

 

血液をサラサラにするには?

血管若返り

高血圧で一番気をつけないといけないのは、血栓ができないようにすることです。

特に、以下のような人は血液がドロドロで血栓ができやすいです。



①甘いもの好き、アルコールの取りすぎ:血液中に糖分が多く入り込む→赤血球の表面がかたくなる。赤血球や血管が傷つきやすくなる。



②ストレス、喫煙:血液中に活性酸素が多く発生→活性酸素が血管を傷つけ、それを修復しようと血小板が集まり血栓を作る。



③食べすぎ、運動不足:血液中の脂肪が増加→血液中の脂肪が赤血球にくっつき、赤血球をかたくしてしまう。

 

血液サラサラ食品の抗血栓点

血液サラサラ食品

出典:www.officedeyasai.jp

血液をサラサラにする目安が抗血栓点という考え方です。

「5訂日本食品標準成分表」をもとに、さまざまな魚介類から脂質を抽出し、EPA(エイコサプンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)の合計量を測定。

合計量が1000mgのとき500点とし、その割合をもとに、それぞれの抗血栓点を算出したものです。

重要なポイントは、1日の食事で抗血栓点を1000点以上にすることです。

そして野菜はできるだけ毎食、魚介類も組み合わせてバランスよく食べれば血液はサラサラになります。

 

魚貝類抗血栓点ランキング

イワシ油漬け缶詰

出典:gigazine.net

イワシ油漬け缶詰ならそのまま食べることもできます。

・いわし油漬け缶詰3430点 ・あんこうの肝2980点 ・しめさば2440点 ・ほんまぐろ脂身(トロ)2330点 ・すじこ2260点 ・みなみまぐろ脂身(トロ)1970点 ・養殖はまち1850点 ・さんま 1700点 ・きんき1470点 ・たちうお1430点 ・天然ぶり1340点 ・いわし味付け缶詰1330点 ・まいわし1270点 ・さば水煮缶詰1120点 ・うなぎ蒲焼1110点 ・さば1100点 ・まぐろ油漬け缶詰1090点 ・養殖まだい1070点 ・さんま蒲焼缶詰900点 ・さわら840点 ・からふとししゃも840点 ・にしん820点

 

野菜抗血栓点ランキング(500点)

野菜抗血栓点ランキング

出典:blog.goo.ne.jp

青じそやパセリは点数が高くても量をとるのが難しい野菜ですが、かぼちゃなどは点数が低くても量をとれます。

・ホーレン草 ・青しそ ・パセリ ・ニンニク ・にんにくの芽 ・青ネギ ・ラディッシュ ・ディル ・フェンネル ・ローレル ・チャイブ(えぞねぎ)

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 女性ホルモンはオーガニズム!セックスorひとりエッチ?

  • パンが食べたい人に!ダイエットパンと太らないパンの食べ方

  • 夫婦生活はスキンシップでラブラブ!40,50代セックスレスだって改善!

  • 50代ぶよぶよお腹が・・・!大場久美子ダイエットと医学博士直伝の体操とは?

関連記事

  • 歯周病菌が肝炎・心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病など全身疾患の原因とは?

  • 高血圧で元気な人が突然死ぬのは?

  • 高血圧をもとから下げるには?

  • ヒュウガトウキ(日本山人参)で血液サラサラ!

  • 寒いと高血圧になりやすい!

  • おからパウダーダイエットはみるみる痩せる?家村マリエ12kg減!