1. TOP
  2. 血圧が下がらない!降圧剤が効かない!原因は?

血圧が下がらない!降圧剤が効かない!原因は?

 2017/09/06 高血圧の関連症状 この記事は約 7 分で読めます。 32,033 Views
降圧剤

降圧剤をちゃんと飲んでも、血圧が下がらない!

降圧剤が効かない人が全体の66%を占めると言います。

これは、仕方のないことかも知れません。

そもそも、高血圧の90%以上は原因不明の本態性高血圧ですから・・・。

 

また、降圧剤を原因がわからないまま長期間使用することは危険です。

副作用の問題があります。(降圧剤は副作用が恐い!)

降圧剤のみに頼る生活を改め、生活習慣そのもを改善していかないといけません。

それにはシンプルでパワフルないい方法があります。

 

また、高血圧の影には思いもよらない危険な病が隠れている場合もあるのです。

そんな危険な病とは?

薬が効かない高血圧の原因とは?

降圧剤が効かない

薬が効かない高血圧の原因としては、以下のようなことが考えられます。

 

特に女性の場合は、ホルモンの異常からおこる内分泌性の高血圧が多いです。

腎臓が弱っていて、減塩が効かない腎臓の機能低下が原因の高血圧もあります。

「睡眠時無呼吸症候群」などが原因の高血圧の場合もあります。

 

副腎にできた腫瘍が原因の高血圧

腫瘍「褐色細胞腫」

引用:京都医療センター

副腎にできた腫瘍が原因の高血圧を突き止めた名医は、国立病院機構 京都医療センター 内分泌代謝高血圧研究部部長の成瀬光栄(みつひで)先生です。

成瀬先生は、今までにおよそ2万人もの患者を救ってきた高血圧治療のエキスパートです。

 

主婦、町田佳子さん(55歳)の事例から

副腎にできた腫瘍「褐色細胞腫」

出典:www.nagasaki-clinic.com

家のローンのためパートで働き家計を助けていた主婦、町田佳子さん(55歳)は、今から3年前の朝、自宅で突然の激しい動悸を覚えました。

5分ほど経つと動悸は嘘のように治まったものの、今度は職場でも激しい動悸と頭が締め付けられるような頭痛に襲われた町田さん。

近所のクリニックを受診した結果、下された診断は「高血圧」でした。

高血圧は塩分の多い食事や運動不足などの生活習慣が原因と考えられているため、町田さんは醤油の減塩のものに変えるなどの改善に努めましたが、血圧は一向に下がらないばかりか、動悸と頭痛、さらには全身の発汗などにも襲われるようになりました。

ついには降圧剤を処方され、ようやく血圧が少し下がった町田さん。

だが、やはり仕事中には激しい動悸と頭痛に襲われ、動悸はいつ襲ってくるかわからない正体不明の発作と化していったのです。

そんなある日、夫にマッサージして貰っている最中に血圧を計ったところ、かつてないほど異常な高血圧になっていることがわかりました。

そこで町田さんが医師の紹介で訪れたのが、国立病院機構京都医療センターの成瀬光栄先生のもとだったのです。

町田さんの問診を終えた成瀬先生は、①町田さんの血圧が上がり始めたのがここ数年であること。そして②一見つながりのない症状が起きるタイミングに注目しました。

さらに町田さんに入院してもらって、1日の尿をすべてチェックした結果、ついに彼女を悩ませていた病の正体を突き止めたのです。

 

その町田さんを長年苦しめた病の正体は、副腎にできた腫瘍「褐色細胞腫」だったのです。

副腎にできた腫瘍が原因で、ホルモンが増え、それが原因で血管の収縮が引き起こされ、血圧が上がっていたのです。

 

いくら減塩をしても降圧剤を飲んでも血圧が下がらないはずです。

町田さんが原因がはっきりして、手術で腫瘍を摘出したところ、町田さんの高血圧はウソのように正常に戻ったのです。

 

その他、女性に多い謎の高血圧

謎の高血圧

出典:highbloodpressure

40代以上の女性に多い謎の高血圧は、「甲状腺機能低下症」からくる高血圧です。

また、50代以下の女性に多い謎の高血圧が、「腎血管性高血圧」です。

 

詳しくは「女性に多い、薬も効かない謎の高血圧の正体は?」のブログ記事をご覧ください。

 

「隠れ高血圧」の“代表的な3つのタイプ”

早朝高血圧

出典:TERUMO

スタジオでは、普段の血圧は正常なのに、ある状態の時だけ高血圧になってしまっている「隠れ高血圧」の“代表的な3つのタイプ”を成瀬先生が紹介しました。

 

隠れ高血圧は家庭や職場で測らないとわかりません。

「家庭での血圧測定」で心筋梗塞や脳卒中になる前に早期発見したいです。

 

朝だけ上がる早朝高血圧

出典:大須賀内科

出典:大須賀内科

心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす危険があります。

起床後1時間以内に測る必要があります。

 

夜だけ上がる夜間高血圧

出典:みんなの介護

出典:みんなの介護

塩分の摂り過ぎ、腎臓の低下の可能性があります。

発見するには夜血圧を測ってみる必要があります。

また、「睡眠時無呼吸症候群」が原因の場合もあります。

 

仕事で上がる職場高血圧

出典:産業保健新聞

出典:産業保健新聞

仕事でのストレスがあり、特にメタボ体型、喫煙をする人は要注意です

仕事中に測ることが大切です。

 

血圧が下がらない、降圧剤が効かない時は?

高血圧とアーシング

出典:ameblo.jp/rupisu

どうしても血圧が下がらない、降圧剤が効かない時は、日本山人参という薬草を飲みながら、裸足で大地を歩くことをお勧めします。

極めてシンプルな方法ですが、どちらもより根本原因に働きかけることからとてもパワフルな方法です。

上のアメブロのサイトでは、庭の草引きを30分ほどしたら、血圧が正常値に近づいたそうです。

 

アーシングは高血圧にも効く

アーシングは高血圧にもよく効きます。

アーシングって何?

それはアーシングの次のような影響を考えると当然です。

①血液の改善と電気的活動の改善

②神経系を落ち着かせる効果

③コルチゾール(ストレスホルモン)を正常化させる

④よりよい睡眠

⑤炎症と痛みの軽減

 

日本山人参は高血圧にも効く

健康茶日本山人参の効果・効能とは?

出典:ketuatusagetai.com

日本山人参とは、日本に昔からあったとされる薬草で、上のアーシングと似たような効果があります

 

血圧を下げるのはもちろんのこと、様々な生活習慣病に最適です。

ホルモンのバランスを整える働きもありますので、ぜひ一度お試しください。

詳しくは、「健康茶日本山人参の効果・効能とは?」の記事をご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

降圧剤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 肉食生活は早死にする?それとも長生き?

  • 減塩の決定打!減塩水レシピと作り方&他

  • ダイエットと不調改善には脳と筋肉をだますのが一番!

  • 糖質制限メリットと7つの弊害・デメリットとは?

関連記事

  • かかと落とし(踵の上げ下げ)効果で40代からの脳梗塞を防ぐ!

  • 高血圧でとくに気をつけないといけない心臓病とは?

  • くも膜下出血のなんと7割が女性?~その原因と症状

  • 降圧剤で耳鳴り、頭痛、目のかすみ等の副作用!特に利尿剤は?

  • 高血圧関連の病気症状を見逃さず、適切にすばやく対処すれば大事には至らない。

  • 血圧が正常なのにまさか脳卒中体質に!?|ためしてガッテン