1. TOP
  2. お役立ち1
  3. お役立ち3
  4. 降圧剤で耳鳴り、頭痛、目のかすみとは?

降圧剤で耳鳴り、頭痛、目のかすみとは?

 2018/06/01 お役立ち3 この記事は約 5 分で読めます。 4,756 Views

70歳を超えた方の2人に1人は降圧剤の服用者だといいます。

ところが、降圧剤さえ飲んでいれば安心かというとそうでもないです。

降圧剤を飲んで耳鳴り、頭痛、目のかすみ等の症状が出ることもあるのです。

降圧剤は飲んではいけない薬?

更年期高血圧

出典:adptnld.co.jp

30代~高齢者の降圧剤を服用している方で、血圧を正常値へコントロール出来ている方は、ほんの12%だというデータもあります。

降圧剤の服用者

出典:smile5.net

本当にそこまで降圧剤は必要なのか?

長年薬害問題に携わっておられる「のんではいけない薬」の著者浜六郎さんが、降圧剤について語っておられます。

 

特に利尿剤は問題

利尿剤

出典:miyake-naika.or.jp

降圧剤の中でも、特に飲んではいけないのが利尿剤です。

 

利尿剤は尿量を増やし、血液量を減らすことで血液の抵抗性を落とし、血圧を下げます。

その結果、生じるのが、脱水による血液粘性の高まりです。

ドロドロの血液は、血圧を上げないと流れません。

その血圧を上げるのが、ストレスの影響を受けやすい交感神経です。・・・

 

利尿剤はとくに腎機能に影響を及ぼし、透析患者が増えているのは、つきつめれば、利尿剤の乱用にあるとも言えます。

 

それじゃどうするのが一番いいのかというと、体を温めればいいのです。

そうすれば、腎機能は回復し、血圧も下がるのです。

 

降圧剤で頭痛、耳鳴り、目のかすみ等の影響が

降圧剤の副作用

出典:降圧剤治療.com

降圧剤の多くは血流を悪くします。

しかも、血流不足の弊害を真っ先に受けるのが脳だというのです。

 

それで、降圧剤を飲んでめまいや頭痛、耳鳴り・難聴、目のかすみなどを覚えるようになった人は薬の副作用を考える必要があります。

また薬の副作用で、うつ状態や認知症の発症・悪化が見られる場合もあります。

事実、薬を飲んで血圧が下がっても、決して健康度はアップしません。なぜなら、降圧剤の多くは血流を抑制することで、血圧を下げているからです。

つまり、血流を確保するために上がっている血圧を、血流を抑制して下げようとするのが降圧剤です

ストレスを放置したまま薬で血圧を下げる流れに入れば、体はたちまち血流不足となり、健康状態は悪化します。

その弊害を真っ先に受けるのが脳です。

血圧180ミリの人は、血管に180ミリの圧力をかけないと、血流が脳まで届かない状態にあります。

 

降圧剤で脳梗塞に?

これは、「薬の9割はやめられる」という本に書いてあったものです。

この本によると、降圧剤が一つの原因となって脳梗塞が増えたというのです。

その根拠は下のグラフです。

脳内出血が1960年頃から急激に減っているのがわかりますね?一方、脳梗塞で死亡する人は逆に上昇傾向にあります。1970年前後を境に、両者の死亡率が逆転しているのです。

この間、何があったのか。実は降圧剤の使用量が増えているのです。あくまでも私の仮説ですが、日本人の栄養状態が良くなり、血管が丈夫になったおかげで脳内出血は減ったものの、降圧剤が一つの原因となって脳梗塞が増えた、という見方ができます。

なぜなら、血圧が低下し、血のめぐりが悪くなると、脳梗塞を起こすリスクが高まるからです。血のめぐりを良くするために必要な「圧」が足りないために、血管が詰まったのではないかと推察されるわけです。

 

高血圧にはヒュウガトウキ(日本山人参)を飲むのが一番!

日本山人参

出典:日本山人参の効能

上の記事を読んで私は半身浴などをして体を温めながら、ヒュウガトウキ(日本山人参)を飲むのが一番いいのではと思いました。

 

なぜならヒュウガトウキ(日本山人参)は血圧を下げますが、降圧剤や血圧を下げる健康食品のようにただ単純に血圧を下げるわけではないからです。

 

それはヒュウガトウキ(日本山人参)には血管を広げ、動脈硬化を防ぐ力があるからです。

そのためヒュウガトウキ(日本山人参)を飲んでいると血流がよくなり、結果として血圧も下がっていくのです。

 

降圧剤のように飲んですぐ血圧が下がるわけではないですので、毎日欠かさず飲み続ける必要はありますが。

特に降圧剤を飲んで、めまいや頭痛、耳鳴り・難聴、目のかすみなどを覚えるようになった人、

うつ状態や認知症の発症・悪化が見られた人、それにお年寄りにはぜひヒュウガトウキ(日本山人参)をお勧めしたいです。

血圧を下げる薬草茶なら副作用もなく安心!

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦お役立ちの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦お役立ちの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 深い擦り傷や転んだ傷等のえぐれた傷口を早く治すには?

  • 筋肉をつけるにはカニカマ!今テレビで!

  • かかと落としや踵の上げ下げ運動で思いがけない効果も!

  • ダイエットで手足に痺れ・疲労感が!糖質制限ダイエットでも?

関連記事

  • 血圧が下がらない・降圧剤が効かない時はアーシング!原因は?

  • かかと落としや踵の上げ下げ運動で思いがけない効果も!

  • 熱中症?でも、夏の脳梗塞かも?亡くなった西城秀樹も2回発症!

  • 激しい頭痛くも膜下出血、なんと7割が女性!20代でも?