1. TOP
  2. 薬草茶レシピ
  3. 日本山人参茶でつくる「レモン酒」

日本山人参茶でつくる「レモン酒」

 2014/07/03 薬草茶レシピ この記事は約 2 分で読めます。 163 Views
日本山人参茶でつくるレモン酒

日本山人参(ヒュウガトウキ)茶でつくる手間なしカナタンのレモン酒です。

日本山人参仕込みのレモン酒

夏の夜、ほっと一息つきたいときにレモン酒はいかが?

レモン酒は夏バテや紫外線から肌を守り肌を整える働きがあります。

風邪の予防にもなります。

今回のレモン酒は神草ともいわれる様々な栄養成分を含んだ日本山人参(ヒュウガトウキ)茶入りですから、様々な予防効果が期待できます。

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)仕込みのレモン酒の材料<4人分>

日本山人参茶入りレモン酒

  • レモン・・・・1kg(約10個)
  • 氷砂糖・・・・1kg
  • ホワイトリカー・・・・1,8㍑
  • 日本山人参(ヒュウガトウキ)茶葉・・・・ティーバッグ1袋
  • ※炭酸水(お好みで)

<日本山人参茶葉入りクリームチーズカナッペ>
クラッカー/クリームチーズ/日本山人参茶(出がらし)/ミント(葉)/ 適量 プチトマトなど

 

日本山人参(ヒュウガトウキ)仕込みのレモン酒の作り方

  1. レモンはしっかりと水洗いし、ふきんで完全に水気をふき取る。
  2. レモンの皮をむき2つ切りにする。その際、レモンの皮2個分だけ取っておく。
  3. よく洗って乾かしておいた保存瓶に②のレモンと氷砂糖を交互に入れる。レモンの皮と日本山人参茶葉をティーバッグのまま入れてホワイトリカーを注ぐ。
  4. 涼しい場所で保存。ときどきかき混ぜ、濃度を一定にする。レモンの皮は1ヶ月くらいしたら取り出す(茶葉はそのままでOK)。
  5. 浸して3ケ月くらいが飲み頃です。

おつまみ

おつまみにはクリームチーズとプチトマトをトッピングしました。

クリームチーズに出がらしの日本山人参(ヒュウガトウキ)茶を少々混ぜ合わせて、お好みの野菜やジャムをのせるだけ。

見た目もかわいいクラッカーは子供にも大好評。(株式会社エレガントジャパンの花峰より)

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦お役立ちの注目記事を受け取ろう

日本山人参茶でつくるレモン酒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦お役立ちの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 肥満を防ぎ、血糖値を上げない6つの食習慣とは?

  • 叶姉妹のお肌はお肉ダイエットのお蔭?しかも、お肉が長生きとは?

  • 熟年太りに悩む3人の女芸能人のダイエットとは?

  • 動脈硬化を予防し、血圧を正常にする6つの方法とは?

関連記事

  • 血圧はなぜ上がるのか? ピストル血圧には特に注意が必要!

  • 日本山人参茶でつくる~鮭のグラタン|茶がらの活用法