1. TOP
  2. テレビ情報
  3. 超簡単!正しい歩き方のコツ|悪い歩き方をしていると・・・

超簡単!正しい歩き方のコツ|悪い歩き方をしていると・・・

 2018/05/21 テレビ情報 この記事は約 7 分で読めます。 1,442 Views

あなたは普段どんな歩き方をしていますか?

実は、内股やガニ股などの悪い歩き方を長年していると、それが原因となって様々な身体のトラブルとなって現れるんです。

 

でも、正しい歩き方はコツさえ掴んでしまえば、超簡単です。

そこで、健康カプセル「ゲンキの時間」や「アイシュタインの眼」、「サタデープラス」などで取り上げられた歩き方について、まとめてみました。

悪い歩き方を治すコツ

kenkomemo.blog.fc2.com

出典:kenkomemo.blog.fc2.com

健康カプセル「ゲンキの時間」では歩行年齢という考え方で、歩幅、歩隔(左右の足の間隔)、歩行角度を数値化しました。

そして、歩行年齢を調べたところ、参加者全員が実年齢より歩行年齢が大幅に上回っていました。

 

ところが、先生からちょっとアドバイスをもらっただけで、全員の歩行年齢が大幅に改善しました。

そのコツとは、「+10cmだけ歩幅を広くして歩く」だけです。

たったこれだけで悪い歩き方が改善され、正しい歩き方に近づいたのです。

 

黒田恵美子手の振り方

出典:www.zakzak.co.jp

サタデープラスで紹介された悪いあるきグセを治すコツは、腕を後ろにしっかりと45度振るだけです。

タオルを使えば、しっかり腕が振れているかどうか確認できます。

たったこれだけでいいのです。

手を大きく振ることで、歩幅が大きくなり、早く歩けるようになります。

 

誰にも教えたくない歳をとらない歩き方

甲野陽紀

出典:甲野陽紀 公式ホームページ

上の悪い歩き方を治すコツとは全然違うのですが・・・・。

実は、あるところにちょっと意識を向けるだけで、颯爽と歩ける歩き方があったんです。

しかも、ある所に意識を向ければ力も出てくるからほんと不思議です。

 

そんな驚きの歩き方(身体の動かし方)を教えてくれたのは甲野陽紀先生です。

○○を見習ってさっそく実行!
駅の階段は膝の裏を意識して楽々上り、街中では出す足の足先を意識して颯爽と歩けました!

ただ、あまり素早く移動できたせいか、人とぶつかりそうになったり、自動ドアにぶち当たりそうになったりして、ヒヤッとしました~

 

○○、流石です!
私もやってみました。
膝の後ろに意識を集中させると軽く立ち上がれますね。
それから、重いものが簡単に持てますね。

大変役に立つこと教えていただいてラッキーです。今日は重いスーツケースを2つ持ってカナダに戻ります!楽勝!

上の感想文は私と一緒に甲野先生の指導を受けた人の感想です。

歩くとき、ただ足先にちょっと意識を向けるだけで颯爽と歩けるようになるのです。

重いものを持つ時は、膝の裏にちょっと意識をむけるだけで軽く立ち上がれるようになるのです。

 

ほんとかと思った人は一度やってみてください。

簡単に誰でもできます。

本当は誰にも教えたくなかったんですが(笑

 

正しい歩き方とは?【アイシュタインの眼】

正しい歩き方

「アイシュタインの眼」というテレビ番組で正しい歩き方の指導をしていました。

それで、その時の方法を紹介致します。</p

 

正しい歩き方とは、どんな歩き方か?

スーパーモデルの歩き方

出典:Youtube動画

正しい歩き方の答えは、なんとスーパーモデルの歩き方でした。

 

スーパーモデルの歩き方を真似すると、脚太りや腰痛、肩こりの原因にならないというのです。

O脚も改善され、ヒップアップにもなるというのです。

 

スーパーモデルの歩き方

 

正しい歩き方

まずは、姿勢。

歩く姿勢が頭、肩、腰が一本の直線で結ばれていないといけないです。

 

つぎがO脚が改善され、ヒップアップにもなるという、究極の足運び。

一直線上にV字型にかかとから前に足を運び、残り足の筋肉を上手く使って、蹴り上げるようにして前に出る足運びが、理想的です。

 

人間は四足から2足歩行を始めたことから、正しい歩き方、負担のかからない歩き方をしてないと、歳をとるにつれ腰や関節にしわ寄せがくるのです。

スーパーモデルのように正しく歩くだけで、健康に、そして美しくなるというのですから、これはやらないわけにはいきません。

 

歩き方ひとつで、歳を重ねたとき、健康にこんなにも差がでるのかと思い知らされた番組でした。

 

悪い歩き方をしていると【サタデープラス】

悪い歩きグセ

出典:female-hormone.info

前のめりになる歩き方や足を引きずる年寄りみたいな悪い歩き方を長年していると、足に負担ががかかります。

コリができて代謝が悪くなり、脚太りの原因になるんです。

それだけならまだいいのですが、腰痛や膝痛・肩こりの原因にもなるんです。

 

「ガニ股歩き」は尿漏れになります!?

「内股歩き」は寝たきりのリスクを高めます。

「モンローウォーク」は転倒のリスクを高め、「ちょこちょこ歩き」でデブになります!?

 

悪い歩き方と体のトラブル健康カプセル】

猫背

出典:mrs-labo.jp

足のクリニック表参道の久保和也先生が、健康カプセルの番組の中で、悪い歩き方と体のトラブルについていくつか指摘されました。

足のトラブルの共通原因は足のアーチの崩れと靴にあるとのことでした。(悪い歩き方はインソールと靴の選び方で変えることができます。)

◆猫背で少し屈むような歩き方の人は、腰痛を持っている可能性がある。

◆かかとが内側に傾くと、外反母趾の可能性がある。

◆足首が硬いと躓きやすく、膝痛や股関節痛の原因になる。

◆かかとが痛いと、足底筋膜炎の可能性がある。

◆足の裏が痛い人は、外反母趾が原因の場合が多い。

◆足にタコがある人は、足首が硬いことが原因の場合が多い。

 

まとめ

s-appliances_5_rika

普段から注意して正しい歩き方をしてないと、歳を取るに連れて、腰痛や膝痛、脚太りや・デブ・寝たきり・尿漏れなどの原因になります。

歩く事はすべての運動動作の基本です。

正しい歩き方ができなくなっている人がどんどん増え、そのために様々な障害が生まれています。

 

もし炎症で膝など体のどこ痛くなったら、裸足になって大地とつながってみてください。

出典:ameblo.jp/jeenyus153

写真のように炎症が鎮まり、痛みが取れます。

大地とつながるアーシングをするだけでいいのです。

 

また、日本山人参(ヒュウガトウキ)という健康茶を飲みながら、アーシングと上のような歩き方をすれば、もっと良いのではないかと思います。

正しい歩き方が、外から健康を作るのに対して、日本山人参(ヒュウガトウキ)とアーシングは内から健康を作ります。

内と外がうまくかみあってこそ、本当の力を発揮できます。

詳しくは、「健康茶日本山人参の効果・効能とは?」の記事をご覧ください。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦お役立ちの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦お役立ちの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 超簡単!正しい歩き方のコツ|悪い歩き方をしていると・・・

  • 血圧はなぜ上がるのか? ピストル血圧には特に注意が必要!

  • 30,40,50代女性に多い(かかりやすい)病気ランキング

  • アスパラは血圧やイライラにもいい!|その保存方法と美味しい食べ方

関連記事

  • 良い病院、悪い病院の見分け方

  • 深い擦り傷や転んだ傷等のえぐれた傷口を早く治すには?

  • 腰痛の原因(腰痛に悪い6つの習慣)、予防法(腰痛オサラバ体操)など|駆け込みドクター(8月17日)

  • 若くても若年性アルツハイマー病発症!&元東大生闘病記ブログ

  • 筋膜リリースで肩・腰・首の凝り、顔若返り、ダイエットも!

  • ビリバン兄 脳出血で救急搬送|スクランブル