スマホの使い過ぎで謎の痛みや変形が急増している!

手首の炎症と痛みは治せる

出典;www9.nhk.or.jp

手首を守るコツとして、次の4つがあります。

「ためしてガッテン」で放映されたものです。

 

もんではだめ!

痛みが出た時に、ついやってしまうのが「もむ行為」です。

でも、腱鞘炎の場合は逆効果です。

炎症部分をもむと、患部にダメージを与えることにつながり、症状が悪化する可能性があります。

 

スマホを使う時

親指で操作をしていて手首に痛みを感じたり、違和感を覚えたりしたら、人さし指を使うようにします。

また、休憩を取るようにします。

 

パソコンを使う時

出典;www9.nhk.or.jp

キーボードの手前にタオルを敷いて、その上に手をのせて操作します。

親指を開く動きが小さくなり、腱の緊張が和らぎます。

 

痛みがひどい時は

炎症と痛み

出典:gatten/articles

痛みが強い、症状が長引いている、手首や親指の動きが悪いという時は、整形外科を受診してください。

治療はサポータなどによる患部の保護や、痛み止めの注射が中心です。