究極の若返りのために是非やって欲しいこと

若返り方法というと、お金をかけて化粧したり、整形することだけではありません。

実は、究極の若返りのためには血管から若返る必要があるのです。

お金をかけなくても、誰でもできるカンタンにできる方法があるんです。

 

その前に注意して欲しいことがあります。

それは、食生活や運動不足などの生活習慣が乱れると、想像以上に血管に負担をかけるということです。

この前、管理栄養士が解説していましたが、食べ物のなかには血圧に悪影響を及ぼすものもあるんです。今回は血圧に悪影響を及ぼす食べ物をランキング形式でご紹介します。

そしてその後に、私がお勧めの方法を紹介します。

Contents

血管に悪い食べ物ワースト3

出典;news.yahoo.co.jp

血圧に悪影響を及ぼす食べ物として、食塩を多く含むものやカロリー(エネルギー)の高いものが挙げられます。

そのなかでも、意識しないと食べすぎて血圧に悪影響を及ぼす可能性のある食べ物をランキング形式でご紹介します。

以下は管理栄養士の選んだ血管に悪い食べ物ワースト3ですが、もちろんその他にもいろいろあります。

◆第3位;ハム・ソーセージなどの加工肉

製品によってばらつきがありますが、1回の食事でいくつも食べると1g以上の食塩をとってしまう可能性が考えられます。

◆第2位;ラーメンなどの麺類

麺類も食塩を多く含む食品の一つで、特にラーメンは麺類のなかでも高カロリーな食品です。種類によりますが、ラーメンをスープまで飲み干すと6g近くの食塩を摂ってしまうといわれています。

◆第1位;パン

実はパンには食塩が含まれ、特にカレーパンをはじめとする惣菜パンは食塩だけではなくカロリーも多く含んでいます。