鹿児島の秘湯は混浴露天風呂がいい!

新湯温泉秋の風景

鹿児島の秘湯は、活火山新燃岳麓の新湯温泉という温泉です。

驚くことに、まだ混浴露天風呂もあるのです。

海抜920m、霧島山奥、ちょうど鹿児島側からえびの高原への一本道にでる手前の左側にあります。

 

赤松林に囲まれた一軒宿です。

秋は紅葉、冬は霧氷の花、春は山桜につつじが咲く天国です。

私のお気に入りの温泉

新湯温泉は、新燃岳噴火前は毎週通ったこともある私のお気に入りの温泉です。

ここの温泉の特徴は、温泉から上がったときの気分が最高だということです。

膚もスベスベになります。

 

でも、問題点もあります。

それは硫黄のにおいが、皮膚や下着に染み付くのです。

すぐに新湯温泉に行ったことが妻にバレてしまうのです。