1. TOP
  2. 6秒筋トレ(アイソメトリック)法でお腹・ウェストが細くなる?

6秒筋トレ(アイソメトリック)法でお腹・ウェストが細くなる?

 2017/10/19 その他健康情報 筋トレ効果 この記事は約 5 分で読めます。 7,969 Views
おからダイエット

たった6秒の筋トレ(アイソメトリック)法で、お腹・ウエストが11cmも細くなった!

そういう声が続出している意外な方法があるとのことです

 

ところが、「その原因Xにあり」で放映されたダイエット法では、たったの3秒で、ウェストが15cmも細くなったというのです。

果たして、ほんとうに3秒6秒でお腹やウェストが細くなるダイエット法があるのでしょうか?

6秒筋トレダイエット法とは?

綺麗なくびれ

6秒筋トレはムキムキにならず、引き締まった良質の筋肉になれる筋トレ方法です。

しかも、普通の筋トレのように筋肉を伸ばしたり縮めたりはしないというのです。

 

その意外な筋トレ方法は、美容研究家の境貴子氏が提唱した筋トレ方法です。

誰でも簡単にできて、筋トレ効果もあるというのです。



境貴子さん曰く。

ペタンコのお腹、くびれたウエスト、太ももの引き締めなどに効果を発揮してくれる『アイソメトリックストレーニング』を取り入れています。

それで、たった6秒でラクして脂肪を燃やしてくれるのです。

 

脂肪を燃やしてくれれば、40代以降の女性に増えている恐ろしいサルコペニア肥満になることもないです。

 

アイソメトリックストレーニングとは

アイソメトリックス

出典:女の筋トレ ダイエット

アイソメトッリクストレーニングとは、特定の筋肉を強化するためのトレーニング法です。

例えば、壁などを強く押しつづけたり、静止した状態で、身体の各部に力を入れたり緩めたりすることを繰り返すことで、筋力が強化されます。

 

詳しくは、下記のYutube動画をご覧ください。

6秒筋トレのポイントとやり方

出典:ナターシャタイムス

出典:ナターシャタイムス

6秒筋トレは、一般のストレッチのように筋肉を伸ばしたり縮めたりはしません。

鍛えたい筋肉が全力で収縮した状態を6秒間続け、同じ運動を繰り返すだけです。

なぜ6秒なのかと疑問に思いましたが、息を吸いながらやると6秒が限度です。息が続かない方は、5秒でもいいのかなと思います。

 

お腹、ウェスト、太ももの基本のやり方は、息を吸いながら6秒キープし、息を吐きながら力を抜く。

これを5回繰り返します。

 

筋肉が動けないような状態を作り出すことで、筋力と基礎代謝をアップさせながら筋肉を鍛えるのです。

女性セブンに掲載された6秒筋トレの3つのポイントを、以下に紹介します。

 

息を留めずに呼吸を続ける

筋肉に力を込めるときに、つい息を止めてしまいがちです。

呼吸を止めて力を入れると、血圧が急上昇したり心臓に負担がかかったりするので危険です。

特に高血圧の人は注意してください。

 

鍛える部分に意識を集中する

筋トレでよくいわれるのが、“鍛えている筋肉を意識する”ということです。

特に6秒筋トレは、その部分の筋肉に集中して力を込めることが動きのすべてです。

単純な動作でも、鍛えている部分を確認しながら行いましょう。

 

力を入れたあとは必ず暖める

トレーニングで筋肉を収縮させたあとは、力を緩めることが大切です。

6秒間力を入れて硬くなった筋肉は、6秒間かけて力を緩めていきましょう。

力を入れるだけでなく、メリハリをつけることで筋肉が効率よく刺激されます。

 

6秒筋トレお腹やウェストの簡単な引き締め方

ダイエットしたい

ウェストを細くしたい女性に、お腹やウェスとの簡単な引き締め方を特別に紹介します。

 

上の3つのポイントを意識しながらやってください。

①脚を揃えてイスに座り、座面のヘリを両手で掴みます。

②そして、下腹部に思いきり力を入れていきます。

③6秒キープしたら、ゆっくり力を緩めます。

※この時、息を止めずに呼吸することを忘れないようにしてください。

 

さらに、ダイエット効果を高めるいい方法があります。

慣れてきたら、これを歩きながらやるのです。

下腹部に力を入れて、緩めるだけですからカンタンです。

 

買い物時や家事のときなど、日常生活の中に積極的に取り入れ、習慣化しましょう!

そうすれば、特別にダイエットを意識しなくても、いつの間にか細いウェストも手に入るのです

 

3秒ダイエット法とは?

その原因、Xにあり

出典:www.fujitv.co.jp

食事制限で体脂肪を減らしているのに痩せない!

腹筋運動でお腹の筋肉を筋肉を鍛えているのに痩せない!

そんな失敗を繰り返しているあなたに、朗報です。

 

健康的にラクに痩せる方法があるんです。

それが、「3秒ダイエット法」です。

 

自宅で手軽にできる簡単「3秒ダイエット」とは?

次の2点です。

①3秒両脚アップ~椅子に座って、3秒で両脚を上げ、3秒で下げるダイエット法です。一度に10回、3セット行います。

②ジャイアントウォーク~連続して10回以上、両脚を高く上げて歩きます。

 

これによって、みるみる”ぽっこりお腹”が改善します。

実は、中高年からのぽっこりお腹の原因は、座り過ぎ生活による大腰筋の衰えにあったのです。

大腰筋の衰えを防ぐには、スクワットもいいです。

大腰筋を鍛えるスクワット効果!40代でも美尻でカツカツと!

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

おからダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 絶景冬の露天風呂は高血圧の人や高齢者にとっては入浴事故のもと!

  • 血糖値を下げるお茶なら神草ともいわれる薬草茶を!

  • 総コレステロール値低いと早死に!基準値超250でも健康体とは

  • 咳が止まらない、長引く原因は?なぜか大人のぜん息が急増!

関連記事

  • 疲れの原因は脳の自律神経に!脳の疲れを一気にとる4つの方法とは?

  • 老眼を治す3点寄り目カード!目の筋肉を鍛えると?

  • 採血1回でがん13種類も診断できる!?~システ開発へ!

  • 女性の「皮下脂肪」と「内臓脂肪」を減らすには?

  • 父親から結婚する娘、息子へ贈る言葉、手紙|経験から思うこと

  • 癒やし効果のある2つの驚きの効果とは?