子宮体がんが右肩上がりで若い人でも安心できない!

子宮体がんは1970年から右肩上がりに・・・・

2010年には12000人で、子宮頸がんを超えています。30代、40代でも罹る可能性のガンになりつつあるのです。当時49歳の中川安奈さんも子宮体がんで急死したのです。

なぜでしょうか???

子宮体がんは30代、40代も安心できない

子宮体がんとは

出典:www.jsog.or.jp

子宮の入り口にできるがんが子宮頸がんです。

子宮体がんは子宮の体部(奥)にできるがんで、とくに内膜にできるので子宮内膜がんとも呼びます。

子宮体がんは50代、60代の閉経後の女性がかかるがんと思っている人が多いですが、ここ10年の事実は、30代で2.3倍、40代で 2.5倍も増えているのです。30代、40代の若い人でも安心できないがんになりつつあるのです。