謎の「松果体」を活性化するには太陽凝視が一番!

ドルフィンハーモニー

ドルフィンハーモニー

「松果体革命」という本には、松果体を覚醒させるコツとテクニックということで、8つのワークが紹介されています。

その中で、ドルフィンハーモニーは最も最強の方法です。

これは宇宙の叡智と松果体を繋げて行うワークです。

腹式呼吸でゆっくりと息を吐くときに、宇宙の叡智が松果体から脊髄(背骨の中の神経)に伝わって下に流れていくイメージをします。これは涼しいエネルギーです。吐くときには、身体の振動数が上がり、自分の身体が頭の方から下に向けて消えていくイメージを描きます。

次に腹式呼吸でゆっくりと息を吸います。吸う時には、地球の低振動数ではあるが強力な地球エネルギーを、背骨の下から上に向けて取り込みます。地球の強力な振動エネルギーを取り込むと、自分宇宙のシャボン玉が大きくなるイメージを描きます。これは、温かいエネルギーです。地球エネルギーの振動幅が大きいため、温かいのです。吸うときは、地球から温かいエネルギーが、背骨の中を下から上まで通っていきます。パワフルなエネルギーを入れると、自分宇宙の大きさが広がっていきます。

 

さらにチャクラに沿って、下から順に”今の自分は大丈夫””今の自分に感謝””今の自分が大好き””今の自分をよく知っている””今の自分は宇宙のすべて”と唱えて行くと、良いようです。

 

この記事が役にたちましたら、下記のランキングバナーのクリックをお願いいたします。

まるで火の鳥❤

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

 

今日の言霊

datum house参照

「とほかみえみため」は未来意志の言語であり祓い言葉でもあります。だから実際、毎日唱えるようになってから、これまで壁と感じていたものが、全くそう感じられなくなったと言う方が続出しています。by塩じぃ