高血圧が1日1杯の味噌汁で下がるってほんと?

高血圧に味噌がいいことはNHK美と若さの秘密でも取り上げられました。

味噌と血圧の驚きの関係!

みそ汁には塩分が多く含まれているから、みそ汁を控える人が多いですが・・・ところが最新の研究で、みそ汁は血圧を下げる効果があることがわかったのです。

高血圧が1日1杯の味噌汁で下がるってほんとうだったのです。

もうビックリしました(驚

1日1杯のみそ汁で高血圧予防!

みそ汁

高血圧予防に味噌汁がいいことを明らかにしたのは、上原誉志夫教授(共立女子大学、家政学部)です。

上原誉志夫

出典;jbpress.ismedia.jp

共立女子大学家政部食物栄養学科臨床栄養研究室家政学部臨床栄養学教授。医学博士。1976年、東京大学医学部医学科卒業。1978年、東京大学第二内科入局。米国ミネソタ大学内科学教室に留学、ルイス・トビアン教授に師事。その後、星薬科大学非常勤講師、東京大学保健管理センター助教授、保健センター副所長、保健センター駒場支所長。2009年より、共立女子大学家政部食物栄養学科臨床栄養研究室家政学部臨床栄養学教授、現在に至る。研究分野は臨床栄養学、健康科学、食塩と高血圧、内科系臨床医学。

みそ汁と血圧の関係を研究している研究者です。

 

みそ汁の中に腎臓から食塩を排出する機能成分があり、食べた食塩が体内に留まるというよりも腎臓から出ていってしまうとのことです。

また、5日間のみそ汁摂取回数が3~5回の人よりも、6~15回の人の血管年齢が若いというデータもあるようです。

味噌汁の血管年齢への効果

出典:president.jp

1日1杯のみそ汁は、血管年齢も若返らせるのです。

 

味噌の塩分の謎(NHK美と若さの秘密)

味噌の塩分の謎

出典:www.nhk.or.jp

「NHK美と若さの秘密」でも、味噌には血圧を上げない成分が含まれていることが明らかにされました。(上原誉志夫教授のネズミを使った実験)

 

その事を推察できるデータとして、下表のようなデータも示されました。

国別塩分摂取量と血圧

日本、中国、イギリス、アメリカの国別塩分摂取量で日本は12gと最も高い塩分摂取量になっているにもかかわらず、日本の血圧は117と最も低くなっているのです。

 

ミーソソースで高血圧防止

ミーソソースの作り方

出典:www.nhk.or.jp

塩やケチャップを味噌に置き換えることができれば、あまり塩分を気にしなくても、高血圧を予防することができます。

そこで、和田明日香さんに味噌を原料にした「ミーソソース」の作り方を教えて頂きました。

参加者からもこれはミートソースだと味も大評判でした。

 

【材料】4人分

・オリーブオイル・・・大さじ1、にんにく・・・1かけ、たまねぎ・・・小1個、セロリ・・・1本、マッシュルーム・・・4個

・牛挽肉・・・300g、こしょう・・・少々、にんじん・・・1本、トマト(ホール缶)・・・1缶、ローリエ・・・1枚

・麦味噌・・・大さじ4、砂糖・・・2つまみ、粉チーズ・・・大さじ2

 

【作り方】

①オリーブオイルでにんにく、たまねぎ、セロリ、マッシュルームを炒める。

②牛挽肉を入れ、こしょうを加えて炒める。

③皮ごとすりおろしたにんじん、トマト缶(ホール缶)、ローリエの葉を加え、ふたをして5分間煮込む。

④煮込んだら主役の麦味噌を入れる。

⑤砂糖、粉チーズを加えて混ぜ合わせる。

⑥ふたをせず10分間煮込み、水分を飛ばしたら完成。

 

この記事が役にたちましたら、下記のランキングバナーのクリックをお願いいたします。

まるで火の鳥❤

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ