若い女性のいびきは幻滅だがいびきは病気の兆候でもある

女性特有のいびきの原因

若い女性のいびき

出典:ANGIE

女性特有のいびきの原因は、主に女性ホルモンの分泌低下と小顔です。

 

また、働く女性が増えたことも女性のいびきの大きな原因となっています。

ストレスやホルモンバランスの乱れに加え、女性の飲酒機会が増えたことがいびきをかく女性を増やしているのです。

 

女性ホルモンの分泌低下

女性ホルモンは髪の毛や汚肌をツヤツヤにしたりと、いろんな女性にとって欠くことのできない重要な働きをしています。

女性がいびきをかきにくいのも女性ホルモンのお蔭です。

40代、50代以降、急にいびきをかくようになる女性が多いのは、閉経によって女性ホルモンの分泌が低下するからです。

 

実は、女性ホルモンのプロゲストロンには気道を広げる働きがあるのです。

プロゲストロンが上気道大筋という上気道の空間を支える筋肉の働きを活性化してくれるので、空気の通りがよく、女性はいびきをかきにくかったのです。

 

小顔でアゴが小さい人

小顔の人がイビキをかきやすいのは、舌がアゴに納まりきれず、ノドの奥へ沈んでしまうからです。

アイドリング!!!のメンバー・菊地亜美(あみみ)もすごいイビキをかいていました。これでは、アイドルも台無しですよね!

 

小顔でアゴが小さいかどうかのチェック方法は、口を大きく開けて舌をベーと出して、ノドの奥が見えない人は、小顔でアゴが小さいということになります。

小顔は見かけはよいかも知れませんが、健康からいうといいことではないのです。

逆に、あまり小顔にこだわらない方が返って綺麗になれるのです。

そのワケは、小顔でよくいびきをかくということは、あまり熟睡できてないということです。小顔にこだわらず、熟睡できるようになると、返ってお肌はツヤツヤになるからです。

 

閉経後太ってきた人

いびきと肥満

出典:womantrouble110.com

女性ホルモンは肥満とも大きく関係しています。

エストロゲンが減ると、満腹ホルモンであるレプチンが減って、空腹ホルモンのグレリンが増えてきます。

それで、閉経後は食欲が旺盛になり、レプチンの減少で脂肪は燃えにくくなるのです。

 

身体が肥満になると、当然、首周りにも脂肪がつきます。

それで、上気道の空気の通りが悪くなり、いびきをかきやすくなるのです。

また、太っていなくても、首だけが太い人も同様の理由でいびきをかきやすくなります。

 

飲酒習慣のある人

出典:womantrouble110.com

アルコールには筋肉の弛緩作用があります。

それで、飲酒習慣のある人は、気道が狭くなり、いびきをかきやすくなるのです。

 

また、ストレスや疲労、ホルモンバランスの乱れもいびきの原因になります。