1. TOP
  2. ダイエット情報
  3. 女性のポッコリお腹「皮下脂肪、内臓脂肪」を落とすには?|ゲンキの時間

女性のポッコリお腹「皮下脂肪、内臓脂肪」を落とすには?|ゲンキの時間

 2018/07/16 ダイエット情報 筋トレ この記事は約 6 分で読めます。 27,323 Views

ポッコリお腹にはよいポッコリと悪いポッコりがあります。

皮下脂肪タイプのお腹はよいポッコリです。

ところが、内蔵脂肪タイプのお腹は悪いポッコリです。(健康カプセル!ゲンキの時間より)

 

女性の場合、どちらかというと皮下脂肪タイプが多いですが、閉経後は内臓脂肪タイプも増えてきます。

それで、皮下脂肪タイプ内臓脂肪タイプの違いを理解したうえで、内臓脂肪を落とすようにしないと健康を損なうことにもなりかねません。

 

あなたはその違いがわかりますか?

タイプが違うと、脂肪の落としかたも違うし、病気への対処のしかたも全く異なってくるのです。

皮下脂肪タイプと内臓脂肪タイプの違い

下腹や脇腹

2つのタイプを見わける一番簡単な方法は、お腹に力を入れ、お腹の肉をつかんでみることです。

・お腹の肉がつかめれば、皮下脂肪タイプです。

・お腹の肉がつかめなければ、内蔵脂肪タイプです。

 

「健康カプセル!ゲンキの時間」では、洗濯バサミでお腹のお肉をつまんでチェックする方法が紹介されました。

・つまめる場合、皮下脂肪が多い、良いポッコリです。

・つまめない場合、内臓脂肪がある悪いポッコリの恐れがあります。

 

また、男性はおへそ周りの腹囲が85cm以上、女性は90cm以上で内臓脂肪がたまっている可能性があります。

 

メタボリックドミノの恐れ!~内臓脂肪タイプ

メタボリックドミノ

出典:hicbc.com

内臓脂肪が溜まると高血糖や血圧上昇、脂肪肝などの症状が現れます。

これを第一段階の駒とすると、それが倒れることで病気となり、最後には命にかかわる重大な病気へと繋がっていくのです。

このことをメタボリックドミノと言います。

 

内蔵脂肪型肥満

出典:厚生労働省

内蔵脂肪タイプはどちらかというと男性に多いです。

でも、閉経後の女性は内臓脂肪が溜まりやすくなるので、よいポッコリか悪いポッコリか見極める必要があります。

 

でも、あまり心配する必要はありません。

内蔵脂肪タイプの人は食事制限や運動を意識してやりさえすれば、どんどん脂肪は減らせます。

健康カプセルで紹介された内臓脂肪改善プログラムで簡単に落ちてしまいます。

①1日20分のウォーキング。

②間食を控え空腹感を作る。

③根菜類を食べる。

④食べる時、ご飯など炭水化物は最後にする。

 

内臓脂肪タイプは脂肪はたまりやすいが落としやすいのです。

それで、「普通預金」タイプとも呼ばれています。

 

脂肪を落としにくい皮下脂肪タイプ

皮下脂肪型肥満

出典:厚生労働省

皮下脂肪タイプは閉経前の若い女性に多く、おしりから太ももの下半身太りになりやすいです。

内臓脂肪タイプが「リンゴ型」とも呼ばれるのに対し、皮下脂肪タイプは「洋なし型」とも呼ばれます。

 

皮下脂肪タイプの人は、内蔵脂肪タイプの人にくらべて病気の心配はあまり必要ないので、あまり太っていることを気にする必要はありません。

でも、女性の多くは太っていることを、必要以上に気にしますよね!

 

ところが、やっかいなことに脂肪を落とすことは簡単にはできないのです。

脂肪はたまりにくいが落としにくいので「定期預金」タイプとも呼ばれているのです。

 

女性の皮下脂肪の効果的落とし方

woman pinching her stomach

内臓脂肪は、前述したように食事制限と運動を意識しさえすれば、減らすのはさほど難しくありません。

女性の場合は、問題は皮下脂肪です。

皮下脂肪を落とすことができれば、内臓脂肪は自然と落ちてきます。

 

皮下脂肪の役割

皮下脂肪の役割

出典:slism.jp

皮下脂肪は、体の外側と内側の温度差を和らげるためにあります。

皮下脂肪が女性につきやすいのは、それなりに理由があります。

 

皮下脂肪は女性ホルモンの作用によってつきやすい脂肪です。

それは、外的な衝撃で子宮まで被害が及ばないように子宮や内蔵を守る為にも必要だからです。

 

だから、ある程度の皮下脂肪は必要なのです。

でも、ムニューツと摘めるような必要以上のお肉は見た目にも見苦しく、女性特有の病気(乳がん、子宮筋腫、子宮がん等)を発症しやすくなります。

やはり指でいっぱい摘める皮下脂肪はダイエットで落とす必要があります。

 

筋トレと有酸素運動で!(動画も紹介)

腹筋

出典:お腹の脂肪.com

皮下脂肪を効果的に落とすには、ウォーキングやジョギング等の有酸素運動だけでは不十分です。

 

筋トレをして筋肉量を増やす必要があります。

筋肉が増えると基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすくなるので、皮下脂肪がつきにくい身体になるのです。

ダイエットの落とし穴

出典:40代女性の筋トレなし過度なダイエットは恐い!

上図のように普段あまり使っていない筋肉を意識してやるとより効果的です。

私がお勧めな腹筋を鍛える方法は、腹式呼吸をしながらウォーキングすることです。

鼻で息を大きく吸い込んで、下腹に力を入れながら鼻から息を吐き出しながらウォキングすると、意外と腹筋が鍛えられるのです。

 

実は、腹式呼吸はきちんとやれば腹筋運動をする以上に効果があるのです。

腹筋が鍛えられると腸が安定してきますから、便秘にも効果がでてきます。

 

ちょっとハードですが、ウォーキングの前にスクワットをやるとより効果が期待できます。

さらにスクワットに手の動きをプラスするとお腹の脂肪だけでなく、背中の脂肪も落とすことができます

また、筋肉をつけるには食事も大切です。

タンパク質や脂肪燃焼に必要なビタミンやミネラルなどに留意する必要があります。

 

綺麗に痩せたかったら、下記のサイトは参考になります。

綺麗に痩せる

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦お役立ちの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦お役立ちの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 深い擦り傷や転んだ傷等のえぐれた傷口を早く治すには?

  • お米ダイエットは痩せる!でも、50代でもエドはるみのようになるには?

  • 小林麻央のがん~若いのになぜ?原因ストレス?他は?

  • サバ(水煮)缶ダイエット~悪玉コレステロール減、骨粗しょう症にも?

関連記事

  • 40代女性でも綺麗なくびれウェストを作るには?

  • 熟年太りに悩む3人の女芸能人のダイエットとは?

  • 太らない食べ歩きダイエット方法とは?

  • ダイエットパンと太らないパンの食べ方&食べ合わせのコツ!

  • あいうべー体操で口呼吸が鼻呼吸に!その効果は?

  • スクワットで大腰筋鍛えるなら壁!40代でも美尻に!