元準ミス日本の超下半身おデブダイエットとは?

元準ミス日本の下半身おデブダイエット成功の鉄則とは?

それは頑張らないことです。

「みんな、ダイエットをかんばるからヤセられないんです」と・・・。

 

これは、EICOさんがたどりついた答えです。

EICOさんと言えば、超下半身おデブから20キロヤセて準ミス日本になった魔女です。

みんな頑張れば、何とかなると思いがちですが、事実は全く逆なのです。

超下半身おデブのダイエット成功体験から

出典:t-kirei.com

出典:t-kirei.com

EICOさんは、顔は超かわいいのに超下半身おデブに苦慮していました。

ある日、階段を上っていただけなのにパンツが”ビリッ”・・・。

このままじゃダメだとダイエットに奮起したものの、下半身だけが痩せる方法は見つかりませんでした。

しかし、ある日ついにその方法を発見したのです。

それは、家の中でいつでも出来る簡単な運動を、コツコツと立ちながら、座りながらやることだったのです。

 

EICOさんは、こうして72kgから52kgへと20kgヤセを果たし、11年間リバウンドなしというダイエットの成功者になったのです。

次のEICOさんの言葉は、ダイエットで挫折するあなたには参考になると思います。

がんばるからツラくて、挫折するんです。

冷静に生活を見直すと、忙しくても、運動嫌いでも、がんばらずにできるダイエット法が必ずある。

それを選択していけば、必ずヤセられますよ!

日本初のダイエットコーチEICOとして、マンツーマンレッスンで 700人以上の女性を平均10kg以上ヤセさせた実績を持つ ダイエットコーチEICOが、 マンツーマンレッスンで生徒さんたちに指導していた秘伝のヤセコツと、 生徒さんの心が折れそうなときに語り掛けていた メッセージを一冊にまとめました。

・・・・自らも72kgの元おデブで、1年間で20kgヤセた経験を持つダイエットコーチEICOだからこそ、ヤセられない人の悩み、苦しみがよくわかる。

我慢するダイエットは続かない。楽しく、無理なく、日常生活にダイエットを取り込む工夫が満載だから、忙しい人でも続けられる。 読むだけで、ヤセる考え方&ヤセる行動=ヤセ習慣が身につく究極の一冊。

 

ダイエットを成功に導く5つの鉄則とは?

決定打

ダイエットに成功するポイントは、がんばり過ぎて挫折しないことです。

リバウンドしないためには、そのダイエット方法が一生続けられるかどうかです。

止めたら、すぐ元に戻ってしまいます。

 

そういう意味では、いつもやっている日常エクササイズの中にこそ、がんばらずにできるダイエット法があるのです。

「無理なく長く続くダイエット」こそ成功できる!

出典:「無理なく長く続くダイエット」こそ成功できる!

 

幸せを実感できる具体的な目標を設定

幸せ

何事も目標がはっきりしないと、そこにたどり着くことはできません。

 

ダイエットにおいては、どんな自分になりたいのか、イメージをはっきりさせることが重要です。

2ヶ月ごに5kgやせる」といった目標では、やりがいを感じることはできません。

 

ダイエットして、ハッピーになるような目標設定をする必要があります。

例えば、やせたら着たい服を買って「これを着こなして3ヶ月後の同窓会へ行く」などような、幸せを実感できる目標を設定することがダイエット成功のポイントです。

 

日常生活の中でできるエクササイズ

日常生活の中でできるエクササイズ

出典:WellnessLINK

ダイエットしたいといきなり、ハードなトレーニングをしても、結局は挫折してしまいます。

 

挫折しないためには、一生続けられる方法を選ぶことが重要です。

そのためには、日常生活の中でできるエクササイズを見つけ出すことです。

 

EICOさんも歯磨きや皿洗いなど立っている時やメイクや読書など座っている時に、効果的なエクササイズを続けたから、下半身おデブから、準ミス日本にまでなったのです。

 

歩くときに、お尻の穴を締めて歩くのもヤセるにはもってこいの方法です。

ヤセるための方法はいくらでもありますから、とにかく自分に合った方法を見つけましょう!

悩んでも1kgもヤセることはできません。

 

ダイエットやること”見える化”

ダイエットやること”見える化”

出典:ハウコレ

「たいして食べていないのに太る」「たくさん動いているのにヤセない」と嘆く人は多いです。

 

でも、実際は違う場合が多いのです。

生活をメモをつけるなどして、食事内容や運動量などやることは”見える化”することがダイエット成功のポイントです。

 

ストレスを感じたら食べることを置き換える

face-535767_640

ストレスが溜まると、つい食べ過ぎてしまいます。

 

そんな場合は、置き換えるといいのです。

つまり、ストレスを感じたら食べるかわりにちょといいコスメを買う、香りのいいバスグッズを使うなど、キレイになるクセをつけることが、ダイエット成功のポイントになります。

 

脳騙しのコツも非常に役に立ちます。

 

何となく食べるのを止め食べることを意識化する

噛む力を鍛えると

出典:BS JAPAN

お腹が空いている時は、炭水化物をつい食べまくってしまいます。

そこをぐっとこらえて、サラダから食べるようにします。

そして、とにかく1回は、30回は噛んで食べるようにします。

無意識に食べていたのを意識化すると、食べ過ぎなくなります。

 

なぜ、頑張り過ぎるとダイエットに成功できないのか?

頑張り過ぎはダメ

出典:dietbook.biz

なぜ、頑張り過ぎるとダイエットに成功できないのか?

それは、頑張り過ぎると疲れてしまい、ストレスが溜まってしまうからです。

 

ストレスは、体の基礎代謝を悪くし、コルチゾールというストレスホルモンを増やします。

コルチゾールが分泌されると、インスリンが多く分泌されるようになります。

それで、必要以上にストレスでコルチゾールが分泌されると、体脂肪を増やす原因になり太ってしまうのです。

 

それに、ストレスを感じると過食の原因にもなるので、ダイエットに成功することが難しくなります。

また、疲れてしまうと長続きしなくなりますので、ダイエットはうまくいきません。

 

以上のようなことから、EICOさんのように、楽しく、無理なく、日常生活にダイエットを取り込む工夫していけば、必ず痩せられるのです。

最初のコメントをしよう

任意