40代女性でも綺麗なくびれウェストを作るには?

ダイエットしたい

40代女性がダイエットで痩せたとしても、綺麗なくびれウェストを作ることはできません

何故なら太ったラインのまんま縮んでも、体のラインは全く変わらないからです。

これでは、ウェストとヒップが引き締しまったくびれは期待できません。

 

綺麗なくびれウェストを作りたいと思ったら、やはりSHIHO流エクササイズが必要不可欠です。

なぜ綺麗なくびれができないのか?

綺麗なくびれ

なぜ綺麗なくびれができないのでしょうか?

それは30歳になると筋肉量が激減するため、全身の筋肉が落ちて、体の締りがなくなるからです。

出典:TWR

出典:TWR

40代アラフォー女性のダイエットには、筋肉を鍛え増やすためのエクササイズが欠かせないのです。

 

くびれウェストを作れるSHIHO流エクササイズとは?

上のような悩みを持つ30代、40代の女性のためにモデルのSHIHOさんが、ウェストとヒップが引き締しまったくびれを作れるエクササイズを公開しました。

 

現在38歳になるモデルのSHIHOさんは、30代に運動方法を変え、今でもくびれのある美しいボディーラインを保っています。

股関節の位置だったり、それを支える奥の筋肉が使えるようなトレーニングに変えて、モデルのSHIHOさんはプロポーションを保つことに成功したのです。

意外にも体の中の筋肉を鍛えると、外がそれに付随してキレイにラインができるのを発見していたのです。

 

ウェストを引き締めるくびれエクササイズ

バランスボール

ウェストを引き締めるくびれを作るにはバランスボールが最適です。

 

バランスボールを使ったウェストラインエクササイズを行うと、骨盤を支える筋肉が鍛えられ、ウェストラインが綺麗に見えるようになります。

 

バランスボールの使い方

バランスボールは椅子代わりに使うだけでも、腰の筋肉は知らず知らず鍛えられます。

①足でボールをはさみそのままボールの上に乗る。
②このとき、腰を曲げずに股関節がまっすぐになることを意識する。
③内側の太ももと股関節の筋肉で、ボールをはさみあげるように体を上に上げる。
 (グーって上げると筋肉が震えるくらい持ち上げるのがコツ)
④これを1日、10回~15回程度行う。

 

脚からヒップラインエクササイズ

ストレッチングボード

脚からヒップラインエクササイズにはストレッチングボードを使います。

 

ストレッチングボードで脚からヒップラインエクササイズを行うと、脚からヒップ、ウェストまでのラインが綺麗になります。

ストレッチングボードに乗ると自然と足首が曲げられ足のストレッチが出来ます。

 

ストレッチングボードの使い方

タオルを巻いて代用してもOKです。

①ボードに乗ったら前屈して、膝を少し曲げる。
②このときポイントは腰~腰が曲がっているのをまっすぐになるように変える。
③腰を曲げずにお尻を突き出し、骨盤と背中をまっすぐになるように意識する。
④これも1日、10回~15回程度行う。

 

美容やダイエット

綺麗にダイエットしたかったら、「40代からの美容やダイエット」の記事もご覧ください。

最初のコメントをしよう

任意