住み家の清め(掃除や断捨離)で病気はもちろん運気も上がる!

住み家の清め(掃除や断捨離)で病気はもちろん運気も上がます。

なぜこういう事を言うのかと言いますと実際、私自身そういう経験したからです。よく断捨離すると良いことが起きると昔から言われています。その通りだと思いました。

私の経験から言うとゴミだけでなく、最も大切にしているものも断捨離する必要があります。

表紙の写真は額縁に入れてあった感謝状にハサミを入れたものです。

 

住み家の清め(掃除や断捨離)は目に見える物だけでなく、目に見えない物も清める必要があります。

目に見えない物まで清める方法はいろいろあります。

その中で、最も優れたものが古来から日本に伝わる「祓い」です。

払い清めに欠かせないグッヅ

「neten store」を調べてみたら、電磁波の害を防ぎイヤシロチ化するグッヅが出揃っています。

言玉手箱

言玉手箱や大黒柱と言われるグッヅで、払い清めには欠かせません。

住みづらくなった場所を神社のように清々しい場所に変えるグッヅです。要するにケカレチをイヤシロチにするグッヅです。もちろん、電磁波も悪い電磁波を良い電磁波に変えてくれます。

そして、それらのグッヅが日々進化しているのです。

性能的にはビックリする商品ばかりです。

その中で最強のグッズが写真の大黒柱です。

 

CMC総合研究所から

デトックスを徹底すれば健康にもなれます。

(株)CMC総合研究所の元島先生のCMCのビデオを見て”そうだ”と思いました。

つまり、体の中のデトックス(祓い)を徹底すれば、現代医学で治らない病気も治ります!CMC(カーボンマイクロコイル)が電磁波の害を防ぐのも一種の祓いの力だと言っていいのではないかと思います。

CMCとはCMC総合研究所の元島先生が開発されたものです。

CMCとはカーボンマイクロコイルといい、下記の写真がそうです。

そして、この右巻きと左巻きの構造に電磁波防御の秘密があるのです。あらゆる電気製品の人工電磁波にはノイズや歪みが重畳されています。CMCはこのノイズや歪みを取り除き、人体に有害な電磁波を無害な電磁波に変えてくれるのです。

大黒柱には小型で0.1g、中型で1g、大型で5gのCMCが添加されています。この結果、大黒柱の大があれば21万Vの高圧電線があっても240mまでは脳に全く悪影響を与えないという結果になっています。

 

またあらゆる病気は外来・老廃物が原因です。

例えば、各種ガンの大きさは体の中に蓄積した水銀量と相関関係にありますが、この水銀をデットクスするとガンは縮小することが分かっています。