急に寒くなったら入浴事故に注意!

急に寒くなったら、入浴事故に注意が必要です。

それは自分が思っている以上に血圧が変化するからです。それで、血圧の高い人高齢者にとっては危険性と隣り合わせと言ってもいいです。

 

気持ちの良さという点では、断然冬の露天風呂がいいです。

でも、冬の露天風呂ほど恐いものはないんです。

冬の露天風呂に景色がいいと来たらもう最高です。細心の注意で入浴事故を起こさず楽しみたいものです。

冬の露天風呂

冬の露天風呂は危ない

絶景冬の露天風呂

出典:www.premium-j.jp

冬の露天風呂といったら、やはり雪見のできる露天風呂です。

でも、こういった雪見のできる露天風呂ほど危険なものはないのです。

それはなぜか?

 

急増する入浴事故

入浴中の死亡者数

出典:www.jgka.or.jp

入浴事故の年間死亡者数は17000人で、12月~2月の寒い時期に急増します。

月別入浴死亡事故

出典:www.jgka.or.jp

 どうして入浴者が、死亡するのか?

 それは急激に血圧が変化するからです。

 

急激に血圧が変化すると

血圧の変化

出典:www.yokusitudanbou.com

特に寒い日は、脱衣室はかなり冷え込んでいます。

血管が縮むため、上図のようにかなり血圧が上がります。

そしてお風呂に入るとさらに血圧は上がります。

 

これで溺死する可能性はないですが、問題はそのままお風呂に入っていると体が温まり、今度は血圧が急激に下がってしますのです。

急激に血圧が下がると意識障害や失神を招き、そのまま溺れて亡くなってしまう危険性が高いのです。

出典;https://www.tyojyu.or.jp

室内でさえ血圧は急激に変化するのです。

ましてや雪見のできる冬の露天風呂は危険極まりないです。