1. TOP
  2. 絶景指宿「たまて箱温泉」等~竜宮伝説「玉手箱の謎」を求めて!

絶景指宿「たまて箱温泉」等~竜宮伝説「玉手箱の謎」を求めて!

 2017/09/28 その他健康情報 この記事は約 6 分で読めます。 734 Views
玉手箱温泉

指宿薩摩半島に伝わる竜宮伝説「玉手箱」をテーマにした列車ーたまて箱。

乗ろうとすると白い煙が!

鹿児島中央駅から指宿方面へ、ゆったりとしたソファーシートで、桜島の浮かぶ海をぼんやりと眺めながら・・・、ゆったりとした旅を満喫・・・。

 

そこには南国の青い海と空が広がる玉手箱温泉!

開聞岳に夕日が沈む情景は、つい我をも忘れてしまう・・・・。

そんな玉手箱温泉にゆったりと浸かりながら、竜宮伝説「玉手箱」の謎を解き明かします。

玉手箱

あなたはほんとうの浦島太郎が誰だったのかご存知ですか?

乙姫とは?竜宮とは?

玉手箱温泉~露天風呂に広がる南国の青い海、美しい山

玉手箱温泉露天風呂

玉手箱温泉

全国的に有名な指宿温泉から海岸線を南下すると、薩摩半島南端の町、山川町があります。最南端の駅、西大山駅もここにあります。

 

竹山と言う尖った山の麓、東シナ海を見下ろす場所に、私がお勧めのヘルシーランド露天風呂「玉手箱温泉」があります。

露天風呂からの眺望は美しく、薩摩富士と言われる美しい開聞岳、青い海と青い空、そして尖った竹山・・・。どっちを向いても風光明媚な眺めで、湯ったり、のんびり気分が味わえます。

特に開聞岳に夕日が沈むときの玉手箱温泉は何とも言えない気分に浸れます。

都会で溜め込んだ疲れなどいっぺんに吹っ飛んでしまいます。

 

山川天然すなむし温泉

山川砂蒸し温泉

すぐ近くに山川天然すなむし温泉もあります。

 

手渡されたのゆかたに着替えて、早速海岸のテント小屋の砂の上に横たわると、おじさんとおばさんの二人がスコップで砂を丁寧に体中にかけてくれます。

顔以外の体が砂で覆いつくされるに従って、砂の重みをズッシリと感じるようになり、体中から汗がじんわり。

生き埋めにされた気分も多分同じかも知れません(^^

 

指宿竜宮伝説・玉手箱伝説の地

竜宮神社

出典:eicyo.cocolog-nifty.com

指宿竜宮伝説・玉手箱伝説の地は、薩摩半島の最南端に突き出た長崎鼻という岬にあります。

岬の方に歩いて行くと、一番最初に目に入るのが写真の竜宮神社です。

 

実はこの地には、ウミサチヤマサチ伝説があるんです。

ニニギノミコト上陸地の碑

出典:yascovicci.exblog.jp

実際、古事記に出て来るニニギノミコトの上陸地である「笠沙」もこの海岸線沿いにありますので、やっぱりそうかと頷いてしまいます。

 

ヤマサチビコとトヨタマビメ(乙姫様)の恋物語

ウミサチヤマサチ伝説

出典:note-plus.ever.jp

ヤマサチビコとトヨタマビメ(乙姫様)の恋物語は、浦島太郎伝説の原形となるものです。

コノバナノサクヤヒメが産んだヤマサチビコは,兄のウミサチビコも釣り針をなくして責められ,海辺で泣いていた。

そこへシオツチノカミ(潮の神)が現れ,ワタツミノカミ(海神)の国の宮殿に導いた。

ヤマサチビコはりワタツミの娘,トヨタマビメ(豊玉姫・乙姫様)と結ばれ,3年を過ごした後に故郷へ帰る。

身ごもっていたヒメは後を追い,兄との争いに勝ってその地を治めていたヤマサチビコのもとで出産する。

この際,鵜の羽で葺いた海辺の産屋に籠もり,決して中を見ないように言った。

ヤマサチビコが中をのぞくと,ヒメはわに(鮫)の姿で出産していた。

恥じたヒメは海の国に帰り,残したわが子,ウガヤフキアエズノミコトの養育のために妹のタマヨリビメを遣わす。

タマヨリビメはやがて,ウガヤフキアエズと結婚し,生まれた子の一人が初代神武天皇となる。(古事記上巻より)

 

古事記の記述でわかるのは「良い海路の向こう」としかわかりませんが、この地でその場所を探すと、この地に行き着くのです。

 

また、指宿の開聞岳の麓には、竜宮伝説が伝わる枚聞神社(ひらさきじんじゃ)という古社もあります。

枚聞神社

そして、そこの宝物殿には国重要文化財の玉手箱も展示してあります。

 

玉手箱とは?浦島伝説の真相とは?

浦島太郎

和器出版の情報誌を読んでいたら、玉手箱とは粘土板に記した言霊を納めた箱のことであるとありました。

つまり、「黄金のマナ壷」と同じものです。

乙姫は音秘め(おとひめ)の謎であって、生命意志の原理を言語原理として把持し、それを秘め隠しているという義であると書いてありました。

 

秦の始皇帝が徐福に命じて不老不二の仙薬を日本に探し求めた話はあまりにも有名です。

浦島伝説は、このことを物語に記して後世に残したものだったのです。

つまり、秦の始皇帝は自らの王位を万世に伝えるために、「天壌無窮、万世一系の生命原理」を東海の国に求めたのです。

それで、除福を日本によこしたのです。

徐福

出典:inoues.net/mystery

浦島伝説の浦島太郎とは、実は”徐福”のことだったんです。

そして、竜宮とは、言霊の宮殿のことであり、日本のことであり、狭い意味で言えば日本の皇室のことだったのです。

乙姫

出典:portal.nifty.com/kiji

浦島伝説では、浦島太郎の除福を喜び迎えたとありますが、事実は全く逆で、大慌てにあわてた騒動になったのです。

それで、彼のために饗宴が催されて美酒佳肴が盛られ、美姫が舞ったのです。

こうして浦島は夢心地で、うかうかと3年の月日を竜宮で過ごしてしまったのです。

 

いよいよ浦島が故郷に帰ることになって、乙姫は竜宮城の形見として、玉手箱を与えました。

物語は、この時、乙姫と浦島が尽きぬ名残を惜しんだことになっていますが、まるきり反対の事実を悟らせるための皮肉であったというのです。

もちろん、玉手箱は封印しておかなければならない竜宮の秘宝だったので、乙姫が浦島に与えたのは空っぽの箱だけだったのです。

\ SNSでシェアしよう! /

40代主婦日本山人参の注目記事を受け取ろう

玉手箱温泉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代主婦日本山人参の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 総コレステロール値が低いと早く死ぬ?なぜ基準値超の250でも健康体?

  • 咳が止まらない、長引く原因は?なぜか大人のぜん息が急増!

  • 肥満を防ぎ、血糖値を上げない食習慣と血糖値を下げる薬草茶

  • 糖質の高いキャベツが夜だけ糖質制限にベストなワケ

関連記事

  • 「継続は力なり!」を実感!その教訓とは?

  • 脂肪肝を減らす最新研究~なんと急激なダイエットはかえって脂肪がつく?

  • 歯を治したら寝たきりから立ち上がったとは?|週刊朝日

  • 蕁麻疹~痒くてたまらない!暑い夏に寒冷蕁麻疹?

  • 老眼を治す3点寄り目カード!目の筋肉を鍛えると?

  • 「病気知らずの食生活」三つの原則とは?