40代女性が筋トレをしないと「新型肥満」の危険性!

ダイエットの落とし穴

40代女性ダイエットにおいて、筋トレをしないと、メタボより恐い「新型肥満」になる危険性があります。

食事やサプリのみのダイエットは手軽でカンタンです。

でも、手軽でカンタンと言っても、新型肥満になってしまったらヤバイです。

サルコペニア肥満

出典:新型肥満.jp.net

なぜ筋トレをしないと新型肥満になるのか

出典;www.seikatsusyukanbyo.com

一般的に筋肉量は、20歳をピークに徐々に減り始め、30代、40代と激減しはじめます。

出典:TWR

出典:TWR

そこに、過度なダイエットで追い打ちをかけると筋肉は恐ろしいほど急激に衰えてしまいます。

特に女性の場合、もともと筋肉量が少ないので、筋トレを全くしなかったら、筋肉は急速に衰えていきます。

そして衰えた筋肉は、上部左側写真のように脂肪に変わっていき、恐ろしい新型肥満になっていくのです。

この新型肥満のことをサルコペニア肥満といいます。

 

このサルコペニア肥満が厄介な点は、見た目では全く分からないということです。

転んで骨折などで入院でもするようになったら、それが「寝たきり」へとつながってしまうのです。

それだけではありません。

動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病になるリスクも高まるのです。

サルコペニア肥満がどういう肥満かわからない人は、一度下記の動画を見てみてください。恐らく”そんなバカな”と思われるかも知れません。