スキンシップに言霊を使えば険悪な夫婦生活も劇的に変わる!

いつまでも仲良し夫婦生活を送りたいとは思ったら・・・・。

それにはまず、何気ないスキンシップ=タッチケアです。

さらに、それに言霊の力が加わったら、険悪な夫婦生活だってウソのように解消してしまいます。

言霊早わかり!

NHKあさイチでも険悪な夫婦生活について特集されました。

険悪な夫婦生活

40、50代超の更年期になっても、仲良し夫婦生活に戻ることは可能なのです。

でも、スキンシップや言霊を軽視すると、仲良し夫婦生活どころか離婚という事態に直面することだってあります。

更年期夫婦生活にスキンシップ=タッチケアがいいわけ

オキシトシン

出典:www.amoma.jp

スキンシップ=タッチケアが大切と言ってもあまり難しく考える必要はありません。

ただ手をつなぐだけでも意外と効果があります。

mayuyome

出典:mayuyome

でも、スキンシップ=タッチケアに悩んでいる夫婦はかなり多いみたいですね!

「実録4コマスッキンシップゼロ夫婦」というマンガが1000万部という空前のヒットだそうです。

私は生まれて初めて離婚という危機に直面しましたが、風光明媚な場所で今までの既成概念を取り払って、思いっきり手をつないでみました。

そうしたら、驚くほどの効果がありました。

 

これは生理学的にも説明がつきます。

人は、手をつなぐなどの心地よい刺激が脳に伝わると、脳内にオキシトシンというホルモンの分泌が促されるようになります。

スキンシップ=タッチケアが多ければ多いほど、オキシトシンの分泌も盛んになり、相手のことが好きになれます。

また、更年期障害や月経痛の緩和にも、自閉症の改善にもつながるのです。

 

セロトニン研究の第一人者有田秀穂先生(東邦大学名誉教授)もスキンシップについて次のような内容のことを言っています。

有田秀穂先生

1948年東京生まれ。東京大学医学部卒業後、東海大学病院で臨床に、筑波大学基礎医学系で脳神経系の基礎研究に従事、その間、米国ニューヨーク州立大学に留学。東邦大学医学部統合生理学で坐禅とセロトニン神経・前頭前野について研究、2013年に退職、名誉教授となる。各界から注目を集める「セロトニン研究」の第一人者。

オキトシンの分泌はとても簡単にできるのです。それは、ただスキンシップをすればいいのです。ただし、オキトシンを分泌させるには、「心地よく触れ合う」こと。嫌いな人に触れられても、それは不快でしかなく、オキトシンは分泌されないのです。

オキシトシン

出典:オキシトシン効果って?

 

スキンシップに言霊の力が加わると

膣トレ

出典:zyosiryoku

脳科学者の茂木健一郎は、うれしいこと楽しいことがあると、脳内で「ドーパミン」が放出され、人は幸せを感じると本の中で書いています。

それには「言霊の力」が必要です。

但し、言葉=言霊ではありません。

言葉に出して形になった時点でもう本当は言霊じゃないんです。

言霊効果は∞!

言霊効果は∞!最も最強の言霊が「とほかみえみため」

スキンシップ=タッチケアに言霊の力が加わると、オキトシンに加えドーパミンも放出されるのです。

これで仲良しな夫婦関係に戻らなかったら、おかしいです。

 

言霊というのは不思議なもので、勇気を持って「妻に愛している」と言ってみただけで、夫婦生活は仲良しな関係になってしまうのです。

もし、効果がなかったらそれは言霊ではないからです。

出典:eclair.network

でも、「愛している」よりもっとスゴイ究極の言霊がありました。

今まで、天皇しか知らなかったたった8語の言霊です。

理屈は必要ないです。

下の初音ミクに合わせてあなたも唱えてみてください。

きっと何かを感じられると思います。

 

オキシトシンとは?

93f00ba9a2e6b06b9ddd604bb16e0a9a_s

オキシトシンは出産や授乳のとき分泌される女性ホルモンとして知られていました。

加えて近年の研究によって、男女間の愛情とか人間どうしの信頼だとか、スキンシップによる心の安らぎとか、そういうものにかかわるホルモンとしても一躍脚光を浴びるようになったのです。

でも・・・・

オキシトシン

オキシトシンは男女愛にも深く関わっている愛情ホルモン!

 

ある仲良し更年期夫婦の事例より【NHKあさイチ】

089291

ある62歳の仲良し夫婦ですが、手を握りながら楽しそうに散歩していました

日常会話や息をするのと同じで、その延長戦上に夫婦生活のスキンシップ=タッチケアがあると語っていました。

”話さないと触らない””触らないと話さない”ということで、あらゆる場面でスキンシップをしていました。

普通こんなこととてもできそうもないと思いがちですが、やれるかやれないかはちょっとしたキッカケだけです。

ただ一歩を踏み出す勇気があるかないかです。

よくよく考えてみたら、夫婦生活には何も遠慮することはないし、ましてや他人を気にする理由なんて全くありません。

 

老夫婦の夫婦生活キッカケは次のようなものでした。

それは、2人とも1回目の結婚の猛烈な反省があったからです。

そのことが、現在のような夫婦生活のスキンシップ=タッチケアができるようになったのです。

 

2人は高校の同窓会で再開し、再婚。しかも相手は片思いの相手だったのです。

1回目の結婚の猛烈な反省から、2人は努力を重ね、お互いに細目にわたって触れ合い、日常生活はふれあいの連続とのこと。手をつなぐと温かい、言葉より雄弁と語っていましたが、そうだと思います。

 

羨ましい限りの夫婦生活のスキンシップ=タッチケア

参考になったでしょうか?

 

険悪な夫婦生活を解消出来ない夫婦の特徴は?

何でも相手にする

出典:jooy.jp

険悪な夫婦生活が解消できない夫婦の特徴は、何でも相手のせいにして罵り合うことです。

その他、次のような特徴があります。

◆自分から積極的にならないで待つだけ

◆自分の魅力を磨く努力をしない

◆家事などやるべきことをしない

◆相手の気持ちを考えようとしない

 

そして、日本文化にはスキンシップ=タッチケアを大切にする文化がありません。

スキンシップもあまりせず、お互いに罵り合えば、言葉の負のエネルギーが働きます。

そうしたら、険悪な夫婦生活を決定的なものにするのも当然なのです。

 

スキンシップ、言霊でいいエネルギー交換を!

タオのセックス

出典:mrs.living.jp

夫婦生活の関係が険悪になっていいる場合は、いかにいいエネルギー交換を行うかに力を注ぐのが一番の早道です。

 

つまり、スキンシップから始め、言霊の力を借りるのがいいのです。

相手を責めるのではなくよくしてあげたいと思って感じるままに言霊を出すことが大切です。ただ、背中を触ったり腕を組んだりして言葉で確認し合うことでも、エネルギー交換になります。

単に快感を得るだけではない、心が悦ぶことを行うのです。

 

産後の険悪な関係を解消するには?

産後のセックスレス

出典:リビドーロゼの口コミ.com

出産前までは、それなりに夫婦のスキンシップ=タッチケアがとれていますが、産後はどうしても険悪な関係になりがちです

 

女性は授乳によってオキトシンがでます。

そのため、夫をじゃまものに感じたりするのです。

前述したように、単に”何でも相手のせいにする”ことだけが原因じゃないから厄介です。

 

〇〇

 

この記事が役にたちましたら、下記のランキングバナーのクリックをお願いいたします。

まるで火の鳥❤

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ