プチ断食で春のトラブルを防ぎリフレッシュできる!

春特有のトラブルはプチ断食がおすすめです。

断食をすると何となくダルくてやる気が出ない、花粉症や吹き出物や春風邪など多くの人が感じている不調を和らげます。それは断食をするとデトックス作用が効果的に働くからです。

春特有のトラブルは、体が春に向けて万全の準備をしている「重要なサイン」でもあるのです。

 

しかも、プチ断食をすると痩せてリフレッシュできると大評判です。

そう言う点からも是非ともお勧めしたい方法です。

女性誌やテレビなどでも特集が組まれています。

 

プチ断食とその効果

プチ断食ダイエット

出典:www.dietyaseru.info

プチ断食っていうのは、例えば週に1回だけ食べない日をつくるとか、食べる量を減らすとか、食べない期間をつくることで身体をリセットするダイエット方法とのことです。

一般的なダイエット法と違って、断食は身体をリフレッシュできるところに魅力があります。

 

プチ断食の効果

プチ断食ダイエットの効果

出典:www.leclat.biz

プチ断食は、以下のような様々な効果が期待されています。

とくに女性の悩みを解消します。
・余分な脂肪を捨てる効果
・内蔵を休ませる効果
・毒物・老廃物を排出するデトックス効果
・体の抵抗力が増す効果
・便秘改善や美肌効果
・ストレス解消効果など・・・

 

私がプチ断食をお勧めしたい理由

私がプチ断食をお勧めしたい理由は、日頃から、栄養成分を体に取り入れる以上にデトックスの方が重要だと感じているからです。

歳を取るにつれてどうしても便秘になったり、尿が出にくくなったりします。それだけでなく、体には重金属など体に不要なものがどんどん蓄積されていって、抵抗力も弱くなります。肉体だけでなく、精神面でもそうです。

 

そういう点では、定期的にプチ断食をやると人間の心と身体はリフレッシュできます。

プチ断食をすることによって、内臓を休ませ、毒物や老廃物を排出する力が強まります。

飢餓状態を人為的に作り出すことによって、場合によっては眠っていた潜在能力を引き出すことも出来ます。

特に今の時期は秋冬仕様の「蓄積型」の体から春夏仕様の「拡散型」の体に整える上では重要です。

春は木々からは新芽が吹き、土中からは虫や動物たちが勢いよく這い出してきます。全ての生命が再生し、その命が輝き始める季節です。そんな自然界のエネルギーは私たちにも作用します。それが春のデトックスです。

 

梅宮アンナやパンプキンズも挑戦

断食効果の医学的検証

出典:www.youtube.com

梅宮アンナが都内一流ホテルで2泊3日の豪華断食で、なんと肌年齢が7歳若返ったといいいます。

おデブ芸人パンプキンズは、日本一厳しい断食道場で1週間の断食に挑戦。

口に出来るのは人参リンゴジュースのみです。

石原結實先生によると人参リンゴジュースは魔法の薬だそうです。先生の研究でも人参リンゴジュースが好中球やマクロファージなど白血球の何でもむさぼり食べる貪食能を50%上昇させ飛躍的に免疫力を高くしたそうです。しかも、空腹時や断食中には、より白血球の貪食・殺能が増強されることがわかったそうです。

石原結實

出典;wedge.ismedia.jp

1948年、長崎県生まれ。医学博士。血液内科を専攻し長寿地方として有名なコーカサス地方やスイスなどで最前線の自然療法を研究。イシハラクリニック院長を務めるかたわら、「断食道場」を主宰。ここではすでに3万人以上が「人参リンゴジュース断食」を体験。

そしてその結果、5.2kg減量したといいいます。

 

その様子が下記のYutube動画よりご覧いただけます。

 

断食は「復食」が重要

断食ダイエットは復食が重要

出典:danjiki.info

断食の後、1日~数日はお粥など消化の良い物を食べないといけません

いきなり麺類や丼もの、パン等の炭水化物を摂るのは避けた方がいいです。

復食期間リバウンドしないポイントなのです。

 

また断食は一歩そのやり方を間違えると、身体の調子を悪くする危険もあります。

長期間極端な食事制限をすると、栄養不足になり免疫力が下がってしまいます。

また適度に水分補給しないと、脱水になり、脳梗塞や心筋梗塞の危険もあります。

 

ある断食道場の密着取材から

健康道場

危険も伴う断食ですが、リバウンドなしの健康的な「プチ断食」はどう行えばいいのか?

駆け込みドクターの番組では、ある予約の絶えない断食道場に密着取材しました。

 

その断食道場とは、兵庫県淡路島にある五色県民健康村健康道場です。

日本で唯一の公的な断食専門施設で、開設以来予約は半年待ちの状態だそうです。

 

医学的な断食療法

健康診断

道場長の笹田信五医師によると、医学的な断食療法を使っているとのことです。

つまり、医師が毎日診察し、体調管理をしながら行う断食なのです。

 

参加した女性の話によると、「緩やかに落ちてリバウウンドせずに徐々に減っていく感じ」だそうです。

結果データも公開されましたが、ほぼ100%がダイエットに成功し、8割がリバンドしないといいいます。

 

断食道場の実際

実際の断食ダイエットの方法は、朝・昼・夕の3回の特製ジュース(100kcal)と2L以上の水だけです。

特製ジュースの材料は、牛乳、ヨーグルト、低糖ジャム、ビタミン剤などです。

 

<3泊4日コースの場合>

1日目と2日目が断食期間で、3日目、4日目が復食期間になります。

 

特製ジュースと水のみで断食した後、身体が大きく変化しています。

そこでそのまま普通に食事をすると、身体が受け付けないので、カロリーと塩分を少しずつ戻していくのがポイントになります。
・3日目:<朝>三分がゆ(200kcal) <昼>五分がゆ(270kcal) <夕>全がゆ(333kcal)
・4日目:<朝>常食(400kcal)

 

<断食中お腹は空かない?>

食事のみダイエット

参加者の男性の話しによると「最初は空腹は辛くなかったが2日ぐらいすると、食べ物のことで頭がいっぱいになって辛くなってイライラするが、その山を超えると空腹感が落ち着いて少し慣れてくる」とのことです。

 

つまり、こういうことです。

食事を摂ると食べた物は糖に分解され脳に送られ、満腹感が得られます。

逆に食べるのをやめると 脳に送られる糖は少なくなるので、空腹と感じます。

しかし、ありあまる脂肪が糖に分解され脳に送られるのであまり空腹を感じなくなるのだそうです。

 

<精神的にもリフレッシュできる>

リフレッシュ

空腹の山を超えると精神的にもリフレッシュできるといいます。

 

参加者の男性は、「来る前は不安やイライラが頭の中にあったが、断食することで気持ちが楽になってハッキリしてくるのが実感できた」と語っています。

 

笹田信五医師は次のように語っていました。
「なんで食べちゃうかというと、ストレスで食べておられる方が非常に多い、ストレスも解消しておかないとなんぼ体重を下げたって、すぐリバンドしてくる・・・」と。

 

<通常のダイエットでは味わえない感覚>

セロトニン

出典:utubyou

さらに断食後に大きな変化を実感できるといいいます。

 

参加者の男性は次のように語っていました。
「初め来た時にお昼ご飯を食べたんですけど、”なんて薄いんだろうと”と思ったんですけど、今日の一口は”なんて味があるんだろう”と・・・。身体の中の味覚が変わったのが実感しました」

 

断食により「味覚」と「食欲」がリフレッシュされるのです。

これが断食の秘密なのです。

 

まとめ

まとめ

医師の指導がない長期の断食は危険です。

個人で行う場合は、48時間以内で行い、水分補給に気をつけることです。

そして、断食後は薄味で少ない量に慣れ、徐々に普通の食事に戻していくことを頭にしっかり焼き付けて行うことです。

 

できたら個人的には、食べ過ぎたと思った時など、1日程度のプチ断食を行うのがいいように思います。

現代人は、何かと食べ過ぎる機会が多く、そういう時はプチ断食を正しく行えば、びっくりするほど調子がよくなるのです。

春特有のトラブルにも欠かせません。調子を崩したときなどは、デトックスという点からも原因を見つめ直すと良いです。

 

この記事が役にたちましたら、下記のランキングバナーのクリックをお願いいたします。

まるで火の鳥❤

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

 

今日の言霊

datum house参照

文章を回文にすると「右旋」「左旋」の正反対のエネルギーが作用し、その転換点に光を超えたスピードが生まれます。私のお気に入りの回文は「永き世の 遠の眠りの みな目ざめ 波乗り舟の 音のよきかな」です。by塩じぃ